NEW

JRA菊花賞(G1)「連対率100%」カリボール! 海外デビューの「新人ジョッキー」藤井騎手と狙う最後の1冠

【この記事のキーワード】

, ,

 2015年から2018年までは地方競馬で短期騎手免許を取得し、地方競馬で活躍する。JRAの騎手免許取得は今年に入ってからのことで、騎手としてのキャリアは長いがJRAでは新人騎手なのだ。

 今年は297回の騎乗で10勝と、初年度とすればボチボチか。重賞には8回騎乗してまだ未勝利だが、京成杯オータムH(G3)では人気薄のジャンダルムを3着へ持ってくる好騎乗を見せている。

 藤井騎手にとってはカリボールとのコンビで初めて挑むG1となるが、カリボールの潜在能力は手の内に入れていることだろう。人馬ともに初のG1制覇も決して夢物語ではない。

JRA菊花賞(G1)「連対率100%」カリボール! 海外デビューの「新人ジョッキー」藤井騎手と狙う最後の1冠のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!