NEW

パチンコ演者の「嘘」を暴く! あの人気者はビジネス演者だったのか…!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ演者の「嘘」を暴く! あの人気者はビジネス演者だったのか…!?の画像1 皆さんは疑問に思ったことがないだろうか。パチンコ・パチスロ動画において大きなリアクションをする出演者は「実は演技なのではないか」と。

 人気演者ともなれば多額の報酬が貰えるであろうという噂は有名である。年収にすると1000万円以上は得ているのではという話もある。実はホールから投資金が援助されるのではないかという噂まである。

 そんな人気演者がたかが数万円でアツくなるわけがない。そう思っている方々に向けてある企画が立ち上がった。

 それが『【業界追放】パチンコ演者の嘘が暴かれる【それいけ養分騎士vol.114】』である。

 

 この動画の企画は「演者がリアクションを取っている時は興奮しているはずなので心拍数が上がるはず」ということで心拍数を測りながらの実戦になる。

 実戦するのは「ペカるTV」の「ゆうちゃろ」さんと「もうちゃん」さん。ゆうちゃろさんの平均心拍数は110、もうちゃんさんの平均心拍数は95なので、これより上になれば「本気でリアクションしている」という判定になる。

 実戦機種は2人とも得意の『P牙狼冴島鋼牙XX』だ。演出信頼度を熟知しているのでアツいポイントを見逃すことはない。

 まずはゆうちゃろさんにチャンスが訪れる。疑似連3回からの「黄金騎士」の文字。これは信頼度が約41%ほど。この時点で心拍数は120に上昇。さらにリーチ中「GARO’EYE赤発光」が絡み信頼度72%まで上昇。心拍数も126にまで上がった。

「これは頂きました!ありがとうございます!」と牙狼剣ギミックを押し込むがハズレ。その瞬間に心拍数は一気に88まで低下。下がり過ぎて体調を心配してしまうほどである。

 もうちゃんさんにもチャンスが訪れる。エンブレムギミック回転(信頼度約34%)から時空の狭間リーチに発展。このリーチは3段階の構成で最終段階までいくと最低でも40%の信頼度になる。そして難なく最終段階に到達し心拍数は127まで上昇。

 最終ジャッジに入り「ここで決めさせて頂いてよろしいか!」と勢いよくボタン押すもハズレ。心拍数は110まで落ち込んだ。

パチンコ演者の「嘘」を暴く! あの人気者はビジネス演者だったのか…!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!