NEW

パチンコかつてない「最強・出玉機能」を実現!? 話題の最新作「激アツ情報」が話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコかつてない「最強・出玉機能」を実現!? 話題の最新作「激アツ情報」が話題!!の画像1

「消化スピードの遅さ」という不満を解消した新規則機が、続々と発表されているパチンコ

 11月に登場する『P牙狼コレクション』(サンセイR&D)は8個保留仕様を採用した上で、速ZONE中は1.2秒変動を実現した。新内規トップレベルのスピードを誇る1台だ。

 21日からの週に登場した『Pクイーンズブレイド3レイナver.』(高尾)も注目したい新台。大当りまでの平均時間3分15秒と「高速消化」がウリの1つとなっている。ユーザーの反響は上々という印象だ。

「上半期の目玉機種と思われていた『P牙狼冴島鋼牙XX』は、予想されていたような評価を得ることはできなかった。やはり懸念されていたST中の出玉スピードが敬遠されたんだろうね。

それに比べ同時期に登場した『ぱちんこ 新・必殺仕置人』は好評を得ることに成功している。出玉消化スピードを重視するユーザーが多いということが証明されたよね。同タイプの機種が増えていくと思うよ」(元パチンコ関係者)

 ST中の消化スピードが「SA 25.7(1分間の平均回転数)」と、現行機で最高峰のスピードを誇る『ぱちんこ 新・必殺仕置人』(京楽産業.)。

 さすがに一時期の勢いは感じられないが、これまでの新規則機とは違う印象を与えたと言えるだろう。パチンコの今後に、大きな影響を与える成功機だが……。

 そんな『ぱちんこ 新・必殺仕置人』を超える“スピード”を有したと噂の機種が話題だ。

 原作アニメを忠実に再現した演出が称賛され大ヒットを果たした『エヴァンゲリオン』シリーズ。今年3月にデビューを果たした『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』は、予想を上回る活躍を見せた。

 この流れで登場する最新作へ期待の声が続出中。「かつてない驚愕の出玉機能を搭載」との情報と共に、熱い視線が注がれている。

パチンコかつてない「最強・出玉機能」を実現!? 話題の最新作「激アツ情報」が話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!