NEW

JRAスワンS(G2)は関係者情報決め打ち2点! モズアスコットより期待したい「爆走不人気馬」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRAスワンS(G2)は関係者情報決め打ち2点! モズアスコットより期待したい「爆走不人気馬」の画像1

 

 26日京都メインはスワンS(G2)。マイルCS(G1)に向けての重要な前哨戦となるが、関係者から得た珠玉の情報で少点数的中を狙う。

 本命◎に推すのは、ここでは間違いなく主役のモズアスコット(牡5 栗東・矢作芳人厩舎)だ。

 昨年は連闘で安田記念を制したモズアスコットだが、昨年のスワンS2着以降は成績が下降線、5戦連続で掲示板を外す体たらくだ。

 しかし、陣営のトーンは決して暗くない。

「昨年は休み明けで僅差の2着。使って良くなるタイプで今年は叩き2戦目でここ。やや硬さは気になるが、稽古で岩田(康誠)騎手も感触を掴んでくれた。体つきは締まって上積みは見込める」と、状態は向上している様子。「メンバー的にある程度引っ張る馬がいて競馬はしやすいし、本番は次のマイルCSでも好勝負になると思う」と、メンバーに恵まれたココはねらい目だ。人気が多少でも落ちた今がおいしいと判断し、本命とする。

 〇は、一気に不人気となりそうなセイウンコウセイ(牡6 美浦・上原博之厩舎)で高配当を狙う。

 前走スプリンターズSは12着敗退だが、もともと苦手な舞台だ。

 陣営は「「前走は馬の後ろに入ってしまって、前が詰まってしまいました。脚を使えなかったので基準外ですね」と意に介さず。やはり先行してこそのタイプで「最終追い切りはレースでも先行できるようにテンから出していきましたが、全体的にいい動きでしたよ。今回は距離と斤量の57キロがポイントですが、スムーズな競馬ができればチャンスはある」と、巻き返しに燃える。配当妙味の面からも、ここは勝負の2番手評価だ。

 ▲は、ここ2走は不甲斐ないものの、やはりポテンシャルは侮れないトゥザクラウン(牡5 栗東・池江泰寿厩舎)を入れたい。

JRAスワンS(G2)は関係者情報決め打ち2点! モズアスコットより期待したい「爆走不人気馬」の画像2

 キングカメハメハ×トゥザヴィクトリーという良血で、春の大坂ハンブルクCなどでは強い競馬は見せていた。が、その後の京王杯SCで4着、続く安土城Sで13着と、一気にトーンダウン。ここもそこまでの人気は集めないだろう。

JRAスワンS(G2)は関係者情報決め打ち2点! モズアスコットより期待したい「爆走不人気馬」のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!