NEW

パチスロ『初代まどマギ』さよなら企画でアルティメットバトルを目指す!大量投資からの逆転なるか……!?

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ『初代まどマギ』さよなら企画でアルティメットバトルを目指す!大量投資からの逆転なるか……!?の画像1

 2019年10月27日、多くのユーザーに愛された『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』の設置期限が迫っている。

 10月3日は「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公「鹿目まどか」の誕生日である。その日の都内にある某ホールでは本機を目的に4200人もの列が出来たことで話題になった。

 その他「さようならまどマギ」という趣旨の企画でのブログや動画が数多く存在している。この様子を見れば、どれだけのユーザーに愛された機種であるかお分かりになるはずだ。

 今回はその企画の中の1つ。『〜まどかとの決別。さよならの向こう岸に待っていたものとは〜ファイト青山#15&16前後編』をご紹介したい。

 

 本動画は「パチンコ・パチスロ必勝本WEB-TV」より配信されている。メイン出演者はライターの青山りょうさんである。

 この「ファイト青山」の趣旨は「事故らせてバズらせる」という企画だ。つまり「大量出玉を得て話題の動画にしよう」ということを目的にした動画シリーズだ。

 今までの結果は『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』や『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』での3桁乗せ、『Pフィーバー機動戦士ガンダム逆襲のシャア』での22連荘などがあるが話題になるには今ひとつインパクトに欠ける。

 そこで本動画では最強特化ゾーン「アルティメットバトル」に当選しよう、という意気込みでの実戦となった。

 意気揚々と打ち始めるも天国モードを否定し、チャンスゾーンも外し、気付けば600ゲームという厳しい展開からのスタートとなる。

 636ゲームの本日初ビッグボーナスではART突入ならず、64枚の獲得で終了という厳しい結果に。無理にテンションを上げて悔しがるも嫌味がないのが青山さんの魅力なのだろうか。

パチスロ『初代まどマギ』さよなら企画でアルティメットバトルを目指す!大量投資からの逆転なるか……!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事