NEW

パチスロ「ヨースケ限界」突破!?『ガルパン』G優勝からの即AT!結果は……!?

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ「ヨースケ限界」突破!?『ガルパン』G優勝からの即AT!結果は……!?の画像1

 オリンピアより『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』がリリースされてから3ヶ月が経過した。

 6号機の問題点の一つである「2400枚での出玉制限」を突破できるのではないかと話題になった機種である。

 もちろん容易に突破できるわけではないが、その可能性を示してくれている動画があるのでご紹介したい。

 その動画は1GAMEヨースケさんの冠番組の最新話『ガールズ&パンツァーGで優勝です!1GAMEいきなりヨースケ#36』である。

 

 1GAMEヨースケさんといえば実家に手作りのパチンコ台があるほどの英才教育を受けて育った人で、動画内でも「パチンコ・パチスロ好き」が滲み出ていることが人気の1つの要因である。

 コメント欄でも「楽しそうに打つから好き」「ヨースケさん待ってた!」と歓迎の声が多く上がっている。

『パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~』を打っていくのだが、本機は設定変更後に特典がある。約3割の確率で内部的にチャンスゾーンの状態からスタートするのだ。

 ヨースケさんが開始25ゲームほどで強チェリーを引くと、なんと台枠がレインボーに輝いてAT直撃。通常時はAT直撃抽選が行われないため内部的にチャンスゾーンだった、ということになる。

 このATは366枚の獲得で終了。「この台、面白くないか!?」と手応えを感じつつ打ち進めていく。

 見どころは次のATだ。チャンスゾーン中の弱チェリーからATにねじ込んで「絶対無理だと思った!この台優しい!」と歓喜の表情。

 順調に継続させていき運命の5戦目、ここは特殊なシナリオを除いて必ず「黒森峰女学園」との戦いになる。勝率約50%の難所だがなんと対戦台数が「8対20」に。これは原作通りの台数であり、エピソードが流れて勝利濃厚になるのだ。

パチスロ「ヨースケ限界」突破!?『ガルパン』G優勝からの即AT!結果は……!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事