NEW

パチンコ生涯収支「プラス1億円」まで間もなく! 大勝できる「理由」を告白……【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ生涯収支「プラス1億円」まで間もなく! 大勝できる「理由」を告白……【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

 2019年、今年はパチンコ収支が下がるかもしれないと思っていたパチンコファンの予想を裏切って嬉しい程ホールに万発台が溢れています。

 「そんなの一部だけだよ」とツッ込んでるアナタ!

 あなたは、どんなホールでパチンコを打ってらっしゃいますか? おそらくボクと同じ、とても爆裂ホールと呼ぶには、ほど遠い空き台だらけのホールだと思います。

 そうですドンキホーテ谷村ひとしは、マンガのイメージで全国の爆裂ホールで、ドル箱を山積みにしてるんだろうと、羨ましがってた方も多いのではないでしょうか。

 実は、カニ歩きもむつかしい爆裂ホールでは、ボクはほとんど打たないし、たまに勝っても、ネットで、ボクが打ってドル箱を積む姿を流出したりするお客さんもいて、おちおち打ってられません。

 空き台だらけのホールで当てて月間平均収支プラス20万~30万をコンスタントに勝って年間200万円~300万円を残しています。

 2019年10月24日現在、10月の月間収支は、プラス24万500円、2019年年間収支プラス249万2400円になっています。もちろん納税してるので公言出来ます。

 40歳でパチンコを始めて26年間で、なんとプラス8254万4640円と、パチンコ生涯収支「プラス1億円」が見えて来ました。

 冗談やホラ話でしゃべってるわけではありません。打ち方がみなさんの想像とは違って、今までの回る台を1日13時間粘って弾き出すという正統と言われてる打ち方ではないのです。

 1日2~3時間だけ、その台が一番連チャンしたりドル箱を積む時だけ打ってホールとさよならです。

 これ見よがしに、ドル箱を積むようなことはしません。数千発から1万発出たらさっさと消えるので、他の事も、もちろん仕事の漫画執筆にも一切、影響はありません。

パチンコ生涯収支「プラス1億円」まで間もなく! 大勝できる「理由」を告白……【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!