NEW

パチンコ「次世代型混合機」へ熱視線!「高継続」or「一撃感」を選択できるNEWマシン!!【新台分析―パチンコ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 敏腕メーカーDaiichiが、人気シリーズ最新作を5年ぶりにリリース。右打ち中のゲーム性を選択できる「次世代型混合機」が登場する。自分の好みに応じ「高継続」or「一撃感」を堪能することが可能だ。

『P忍者ハットリくん~決戦!サイバーからくり城の巻~上忍ver.』(Daiichi)

※11月5日導入予定

パチンコ「次世代型混合機」へ熱視線!「高継続」or「一撃感」を選択できるNEWマシン!!【新台分析―パチンコ編ー】の画像1
Daiichi HPより

■大当り確率:1/319.7( 1/5.3※右打ち中図柄揃い確率)

■賞球数:3&1&4&7&3&11

■ラウンド数:9R or 10R

■カウント:10C

■時短回数:1 or 99回転

○○○

 人気シリーズ『忍者ハットリくん』の最新作。大当たり確率1/319.7の1種2種混合タイプ。初当り時の出玉は約990発で99%が時短1回、1%が99回となっている。

 右打ち時は時短で当たった場合に次回が時短1回。保留で当たった場合は時短99回という仕様。どちらで当るかで展開が大きく変わる、緊張感のあるシステムと言えるだろう。獲得出玉は、右打ち中が約1020発だ。

 やはり注目したいのは、右打ち中のモードを選択できるゲーム性。「疾走モード」は継続率約76%で約1000発の出玉が狙えるという継続性重視型だ。出玉感を重視した「懲悪モード」は継続率が約57%と低めだが、約2000発の出玉が期待できる。

 演出は主人公の『ハットリくん』が出現するだけでチャンスと、シンプルさも本機の特徴。100%時短付き出玉も最低で約1000発の獲得が可能と、バランスの良さも魅力だろう。

パチンコ「次世代型混合機」へ熱視線!「高継続」or「一撃感」を選択できるNEWマシン!!【新台分析―パチンコ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事