NEW

パチスロ「まりも」は「ういち」に頭が上がらない?人気ライター誕生秘話!!【パチ・スロ真スター列伝】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチンコ・パチスロ実戦動画などで活躍しているスターを特集。今回ご紹介するスターはパチスロ必勝ガイドの「まりも」さんだ。

パチスロ「まりも」は「ういち」に頭が上がらない?人気ライター誕生秘話!!【パチ・スロ真スター列伝】の画像1
公式Twitterより

芸名∶まりも

本名∶大竹将博(おおたけまさひろ)

出身地∶茨城県

生年月日∶1980年1月11日

身長∶176cm

体重∶74kg

血液型∶A型

趣味∶グルメツアー

〇〇〇

 地元の高校を卒業後にアパレル関係の起業を目指して上京。ホール店員や配送のアルバイトをしながら「BEAMS」や「REATS TAILOR ZAZOUS」などに面接に行くも全滅。そうした生活の中で徐々に起業への情熱が冷めていったという。

 この頃からパチスロ必勝ガイドを愛読しており、次第に「パチスロライター」という職業に興味を持ち始める。そこで同誌に問い合わせて履歴書を送ることにしたがリアクションは無かった。

 まりもさんはしびれをきらし同誌編集部を訪問。履歴書と作文を直接渡し、2日後にようやく面接のアポを取ることに成功して採用となる。

 パチスロライターとして活動を始めるも、はじめは仕事も収入も非常に少なかった。生活が苦しいのでアルバイトを始めようと思っていることを先輩の「ういち」さんに相談すると「もしアルバイトを理由にライターの仕事を断ることがあればライターとして終わってしまう。金を貸すからパチスロで増やせ」と言われ、なんとか事なきを得る。

 以降は徐々に仕事も増えていき、「山口レバーオン」の出演をキッカケに人気ライターの仲間入りを果たす。「山口レバーオンが無ければ今の自分は無かった」と言うほど番組に恩を感じているようだ。

 芸名の由来は当時の髪型を見たういちさんが命名した。木村魚拓さんに「大竹2秒前」という芸名を勧められたが悩んだ挙げ句「まりも」の方を採用した。

 中武一日二膳さんや木村魚拓さんとの交友が目立つが、「パチスロライターは全員尊敬している」とのこと。諸積ゲンズブールさんや松本バッチさんと共演することも多い。

 好きな機種は『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』で、自身の結婚式のBGMに「アメイジング・グレイス」を採用するほど。

 現在は「VPRESS CHANNEL」の「まりも道」や「DMMぱちタウンch」の「お前の財布でどこまでも」などのレギュラー番組の他、様々な動画に出演している。

 2019年10月28日に自身のYouTube動画配信チャンネル「まりものパチスロチャンネル」を開設し活動の場を広げている。今後益々の活躍に注目していきたい。

パチスロ「まりも」は「ういち」に頭が上がらない?人気ライター誕生秘話!!【パチ・スロ真スター列伝】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事