NEW

パチスロ5号機「大物タイアップ」間もなく撤去……高確率ゾーンでボーナス連打!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ5号機「大物タイアップ」間もなく撤去……高確率ゾーンでボーナス連打!!の画像1

 北条司原作の「シティーハンター」は1985年から1991年にかけて、週刊少年ジャンプ誌上で連載。テレビアニメ化はもちろん、香港ではジャッキー・チェン主演で実写映画化されるなど世界的に人気を博し、2019年には29年ぶりに劇場でのアニメ映画も公開された。

 そんな世代を超えたファンを持つ同作をモチーフに据えたオリンピアのパチスロ5号機『シティーハンター』が11月24日、認定期間満了を迎える。撤去前にお別れを…と考えるプレイヤーのために、今一度ゲーム性を振り返ろう。

 本機は1G純増約2.7枚の疑似ボーナスとAT機能「ハンターRUSH」を搭載。通常時はチャンス役成立でチャンスゾーン高確率・チャンスゾーン・ボーナス・ATの4重複抽選が行われ、夜景ステージへの移行はチャンスゾーン高確率示唆、XYZゾーンへの移行はチャンスゾーン及びAT当選に期待できる。

 チャンスゾーンは「ミッドナイトモード」と「ハイウエイモード」の2種類で、10Gor20G継続の前者はAT当選期待度35%。一方の後者は7G+α継続で、AT当選期待度は約50~80%とかなり高い。どちらも消化中は全役でAT抽選が行われ、チャンス役成立は大チャンス到来だ。

 ボーナスは「シューティングボーナスSP」「シューティングボーナス」「トライアルボーナス」の3種類で、100G継続のシューティングボーナスSPは当選した時点でAT確定。消化中は約20分の1で上乗せ当選に期待でき、シティーハンター絵柄揃いでゲーム数が加算される。

 シューティングボーナスはベルナビ管理タイプで、初回は17回ナビ。消化中は全役でベルナビ回数&ハンターランクアップ抽選が行われ、ランクがアップするほどシティーハンター絵柄揃い=AT当選(AT中はゲーム数上乗せ)に繋がりやすくなる。

 トライアルボーナスはベルナビ5回で終了し、消化中はファイナルチャンス抽選。これを射止めればシューティングボーナスと同じく消化後にファイナルチャンスへ突入し、2分の1でATに当選する。

 AT中のトライアルボーナスは、ベルナビ5回消化後に押し順チャレンジへシフトチェンジ。正解ごとにゲーム数が上乗せされ、3回失敗まで継続だ。

 1セット40~300G継続のATは疑似ボーナスと同様に1G純増約2.7枚で、ループ率管理型(50~80%)。消化中はチャンス役成立で高確移行・ゲーム数上乗せ・ボーナスorエピソードバトル、1G連or0G連、セット数上乗せの5重複抽選が行われ、エピソードバトルに勝利すればシューティングボーナスに加えてボーナス高確率ゾーン「GET WILD」へ突入する。

 GET WILDは初回20Gor50G継続で、ATと同数値のループ率管理型。消化中は10分の1でボーナス抽選が行われるので、最大80%継続が選ばれた場合はボーナスの大連チャンと、それによる大量ゲーム数上乗せに大きな期待が持てる。

パチスロ5号機「大物タイアップ」間もなく撤去……高確率ゾーンでボーナス連打!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!