NEW

パチンコ新台『P牙狼コレクション』低設定の出玉率は……各ホールの動きに注目!?

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ新台『P牙狼コレクション』低設定の出玉率は……各ホールの動きに注目!?の画像1 まるでボーナスタイプのパチスロを打っているかのような感覚を味わえる。そんな新次元パチンコがサンセイR&Dより登場だ。

 サンセイAタイプパチンコ第1弾として登場する注目機種の名は『P牙狼コレクション』。同社のキラータイトル、牙狼シリーズの最新作である。

『CR牙狼魔戒閃騎鋼』『CR牙狼FINAL』『CR牙狼金色になれXX』と3つのタイトルを融合させた本機は、「ヘソ革命」と題して超ドデカスタートを搭載。ヘソの広さは通常の約1.5倍(同社比)で、保留7個目以上で突入する「速ZONE」中は1.2秒変動となることから「時速600回転」とパチスロ並みの回転力を実現している。

 ボーナスは10Rのビッグ、3RのREG、GARO牙チャの3種類で、REGからビッグへの昇格もあり。GARO牙チャは2Ror10Rの自力昇格型ボーナスで、アタッカー入賞でカプセル獲得→カプセルの中身で出玉期待度や設定が示唆される。

 大当り時は、50%で10Rに振り分け(昇格含む)。種類を問わず大当り後は約20%で50回転の隠れST状態へ突入する。

 また本機は6段階設定で、その合算数値は設定1が171.7分の(低確率179.6分の1・高確率89.8分の1)1に対して設定6は122.7分の1(低確率129.8分の1・高確率64.9分の1)。

 他のパチンコと比べてスピーディな消化ができる分、より設定が重要となることは明白で、設定6を掴めれば安定した勝負が見込めるだろうが、問題は設定1の出玉率である。

 噂では最低91%とのことで、これは概ね97%に設計されているパチスロのそれを大きく下回る。低設定に座ってしまった際は、かなり厳しい戦いを強いられそうだ。

 導入開始は11月5日で、8000台ほどの導入が予定されているそうだが、各ホールはどのような営業方針を取るのか。たとえば、大量導入して全台ベタピンであれば抜く気満々。営業方針をチェックすれば、そのホールの基本姿勢が見えてくるかもしれない。

 ちなみに、10月29日~11月4日及び11月5日~11月11日の期間は本機導入記念として「リツイートキャンペーン」を実施。応募方法は同社の公式Twitterアカウントをフォロー→対象ツイートをリツイートするだけでOKで、抽選で各期間20名に「GARO保留ロックグラス」がプレゼントされる。詳しくは同社HPをご覧いただきたい。

パチンコ新台『P牙狼コレクション』低設定の出玉率は……各ホールの動きに注目!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合
  1. スマスロ『ヴァルヴレイヴ』噂の“ミミズモード”はなぜ起きるのか。そのモードから抜け出す方法も考察
  2. 世間を騒がした「破壊的な攻略法」若気の至りで攻略しまくった結果、とんでもない事態に…【ドラゴン広石『青春と思い出のパチスロと、しばしばパチンコ』第13話:サファリラリー】
  3. スマスロ新台『刃牙』“穢れポイント”に隠された恩恵あり? 朝イチ「オーラ出現」で全ツッパした結果…
  4. パチスロ「海をテーマにした山佐の4号機第2弾」~4号機名機伝説~『ダイバーズXX』前編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.119】
  5. スマスロで最も戦えるマシンは『バキ』一択!? 穢れポイント解放で激アツな流れ到来も…
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 『番長シリーズ』を継承した「スマスロ」導入…勝利に必要不可欠な要素を早くも公開 
  8. スマスロ『ヴァルヴレイヴ』の中古機相場に異常事態発生!? 一時期は「マンション」が買えるほどの超高騰も…
  9. 新台『真バジリスク』覇王マシン候補に名乗り!パチスロ分野に負けぬ激アツ情報が続々!!
  10. スマスロ実戦『ヴァルヴレイヴ』で“大量上乗せ”炸裂するも… 「逆万枚負け」もあり得る超荒波スペックで感じた危機感
  11. スマスロ登場で過熱するパチスロ市場… それでも「完全復活」は言えない理由とは