NEW

パチスロ『6号機・モンキーターン』間もなく!?「高純増AT」タイプ登場のウワサ

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ『6号機・モンキーターン』間もなく!?「高純増AT」タイプ登場のウワサの画像1

 話題作が続々と登場しているパチスロ6号機。11月5日からの週にも、純増枚数の制限が解除されたことによって生まれた「高純増タイプ」がデビューを果たしている。

 大手サミーは看板機種の『北斗の拳』シリーズ最新作を投入。『パチスロ北斗の拳 天昇』は、目押し不要のAT「真・天昇RUSH」で出玉を増やす仕様だ。1G純増は約6.3枚で、セット継続率は約85%と瞬発力の高さが魅力となっている。

 メーカーを変えEXCITE製となって再臨した『サラリーマン金太郎』も注目の1台だ。『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』は、6号機の王者『Re:ゼロから始める異世界生活』に匹敵するスピードを誇る。

 純増約8枚のAT機能「金太郎チャンス」を搭載した仕様だ。ベルナビ管理型となっており、振り分けは5回・10回・20回・30回・100回の5パターン。回数の到達時に「まだまだ~」が発生すれば継続確定となる。

 ナビ回数100回上乗せ濃厚で期待獲得枚数「約1500枚」の「日本の元気だ!フリーズ」が用意されるなど、一撃に期待できる要素も存在。4号機時代にファンを熱狂させた“爆裂”を感じることができそうだ。

 両機ともに導入後の稼働は上々。人気コンテンツということもあり、まずまずの反響が寄せられていると言えるだろう。長期稼働を実現できるかに注目したい。

 今後も人気コンテンツとのタイアップ機が登場予定。12月の目玉機種は、業界の大物シリーズ『ルパン三世』最新作だろう。

 新台『パチスロ ルパン三世 イタリアの夢』は、1G純増約9枚の疑似ボーナスを搭載。そしてMAXボーナスが「1ゲーム連」するという強烈な仕様だ。現行機トップレベルの瞬発力を実現した。

 人気コンテンツたちへの注目は日に日に上昇している状況。その活躍に期待は高まるが……。

 5号機時代を大いに盛り上げた「人気シリーズ」にも動きが!? 数々のヒット機種を発表してきた敏腕メーカーに熱い視線が注がれている。

パチスロ『6号機・モンキーターン』間もなく!?「高純増AT」タイプ登場のウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事