NEW

パチスロ新台『北斗の拳 天昇』不安を一蹴!? 「メインになる可能性も」「リゼロより面白い」といった意見も……【初打ち実戦速報―パチスロ―編】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 業界のエース『北斗の拳』パチスロ最新作が5日にデビューを果たしました。

 もはや説明不要の超人気コンテンツ。両分野で活躍する大物ですが、規制強化後のシリーズに対する評価は賛否両論です。特にパチスロに関しては、厳しいものが目立ちます。その点を不安視する声は多かったですが……。

「メインになる可能性も」「リゼロより面白い」など評価する声が目立ちます。果たして“覇者”の華麗なる復活はあるのか……。

○○○

『パチスロ北斗の拳 天昇』(サミー)

パチスロ新台『北斗の拳 天昇』不安を一蹴!? 「メインになる可能性も」「リゼロより面白い」といった意見も……【初打ち実戦速報―パチスロ―編】の画像1
サミーHPより

 目押し不要のAT「真・天昇RUSH」で出玉を増やす仕様で、1G純増は約6.3枚、セット継続率は約85%を誇る。通常時はCZから「激闘ボーナス」を経て、AT「真・天昇RUSH」を目指すゲーム性だ。

 気になる『真・天昇RUSH』は、ゲーム性と期待感が異なる「世紀末モード」と「修羅モード」から選択が可能。それぞれ異なった演出を楽しむことができる。減少区間のインターバルは存在せず、突入すれば平均1000枚(設定1)の獲得が見込める。

 高設定のポテンシャルは「6号機最高クラス」。ATのROUNDストック大量獲得チャンス「北斗絵柄揃い」も搭載されているなど、シリーズの“らしさ”を感じられそうな仕上がりとなっている。

○○○

【プレイヤーからの実戦報告】

「きついイメージが強い」といった声もありますが、支持する意見は目立ちますね。「演出も出玉も悪くない」「メイン機種になるのでは?」「低設定でも意外とラッシュに入る」と、初打ち時に好感を覚えたユーザーは多いようです。

 あと目立つのは、6号機の大ヒット作『Re:ゼロから始める異世界生活』を比較に出すものですね。「通常時はリゼロより面白い」「リゼロより自力感がある」といった声が浮上。似ている部分は多いですが、「ヤレる感や通常時のデキは上」と感じた方は少なくないようです。

【ヒットの可能性は?】

 6号機最大のヒット作『リゼロ』の弱点と言われていた通常時を、上手く表現している点が評価されているようですね。ガチ感が強い点も好まれているという印象です。

 もちろん良い意見ばかりではありませんが、総合的な評価は予想よりも高めではないでしょうか。設定の使い方によって評価は変わってくると思いますが、まずまずのスタートを切ったと言えそうです。

『北斗の拳』の成功は、業界の盛り上がりに大きな影響を与えます。ぜひとも、エースの活躍を期待したいですね。

 

 

 

パチスロ新台『北斗の拳 天昇』不安を一蹴!? 「メインになる可能性も」「リゼロより面白い」といった意見も……【初打ち実戦速報―パチスロ―編】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事