NEW

パチスロ「兎味ペロリナ」豪腕が炸裂!?『リゼロ』で完走なるか……

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ARROWS-SCREEN」による大人気シリーズ「ペロ執事」は看板演者のシーサ。さんと今や業界のインフルエンサーとなった兎味ペロリナさんの共演企画である。

 前回の「ペロ執事」は『Re: ゼロから始める異世界生活』の実戦でペロリナさんが「おねだりアタック」で183ゲームを上乗せるという衝撃の展開を見せたところで終わってしまった。

 そして今回ご紹介する『ペロリナの鬼引き!Re:ゼロでヤバい展開になった結果!■ペロ執事 第5話後編』では、その続きを観ることができる。

 

 純増8枚のATが183ゲームともなれば、それだけで約1500枚の獲得が濃厚になる。上手く上乗せが絡めば2400枚リミットの有利区間完走まで見えてくる。

 そんな期待を胸に動画は幕を開けるが、ペロリナさんはメインディッシュだ。まずはシーサ。さんの「おねだりアタック」にカメラが向けられる。

 シーサ。さんは1ゲーム目から48ゲームの上乗せに成功する。その後も順調に上乗せを重ね合計140ゲームでのATスタートとなった。ペロリナさんには及ばずも「引き強」として名高いシーサ。さんの面目躍如といったところである。

 183ゲームと140ゲームという、お互いが有利区間完走を射程圏内にしてのATがスタートする。

 実はこの「ペロ執事」は番組スタート以来、2人が両方プラス差枚で終えたことがない。今回は上乗せがなくともお互いプラス差枚が濃厚。もはやどこまで出玉を伸ばせるかのウイニングラン状態である。

 シーサ。さんはチャンス目を連発、スイカ割り演出に発展し流れに乗って上乗せするかと思われたがスイカが割れることはなかった。ついに140ゲーム駆け抜け、1165枚の獲得でATが終了してしまう。

 気になるペロリナさんのATだが、残り11ゲームというジリ貧状態になってしまっていた。このまま終わってしまうかと思ったその時、パネルの枠の中に「〇〇レム」の姿が見える。

パチスロ「兎味ペロリナ」豪腕が炸裂!?『リゼロ』で完走なるか……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!