NEW

スミヨン凄すぎ!石橋も武豊も唖然!衝撃のエリ女から一週間、JRAマイルCSはどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
波乱必至のマイルCS

 それにしても衝撃的なエリザベス女王杯であった。昨年3月から勝利のなかったラッキーライラックを、来日中の外国人騎手スミヨンが初騎乗でいきなり神騎乗を見せ、久々の勝利に導いたのだ。

 同馬は前走の府中牝馬Sで3着に敗退し、今回のエリザベス女王杯は石橋脩からスミヨンに乗り替わりとなっていた。マスコミの報道では距離不安のあった同馬だが、ここで戦前の評判を覆す見事な勝利を見せたのである。

 今までの早め先頭で抜け出す競馬から一転、中団に控えて脚を溜め直線最内を突いて爆発させるスタイル。初めて騎乗してこんな神騎乗で勝たせるのだから、やはり外国人ジョッキーの腕前は日本人ジョッキーの遥か上にあると言っても過言ではない。

 思い起こせば、昨年のエリザベス女王杯を勝利したリスグラシューもそうだった。それまで武豊や福永祐一などが騎乗しG1で7戦敗だったが、初めて騎乗したモレイラが見事な騎乗でG1初制覇を達成。これらの乗り替わりを指示したノーザンファーム関係者の判断は、昨年に続き結果を出したのだからまさに英断といえる。

 それに対してこの結果を愕然と見ていたのが、前走までの主戦騎手だった石橋脩や武豊など他の日本人騎手達だろう。これまで陣営はかたくなに石橋脩を騎乗させてきたが、桜花賞、オークス、ヴィクトリアマイルで結果を出せず、そして前走の府中牝馬Sも格下相手に敗退。遂に堪忍袋の尾が切れこの乗り替わりとなった。その結果がこの勝利。勝負の世界は厳しく、本人にとって残酷な結末だったはず。とはいえ、やはり競馬は勝利が重要。勝者だけが歴史に名を残し、賞金も栄誉も手にできる。そういった意味でこの決断は、まさに百点満点の回答を得たと言っていいだろう。

乗り替わりが多く難解な一戦

 そして今週行われるマイルチャンピオンシップも、同じように外国人騎手が多数騎乗する。先週のスミヨン、ルメール、デムーロ、マーフィーに加え、今週からはムーアとビュイックが来日。デットーリは来週からの騎乗となったが、それでも豪華メンバーの馬と騎手が揃った。果たしてどんな結末になるのだろうか。

 そこで注目したいのが、年間300本の万馬券を的中させているプロ馬券師集団の情報だ。年間300本の万馬券的中ははっきり言って異常だ。スポーツ紙や競馬専門紙でそんな実績は見たことがないし、一般競馬ファンでも聞いたことがない。例えば全レースを1レース当たり100点以上の買い目で購入し続ければ、数だけは当たるかもしれないが、それはよほどの資金がない限り不可能。すぐに破綻するのは目に見えている。しかし彼らは違う。厳選したレースのみで勝負し、購入点数も常識的なもの。それで年間300本以上の万馬券を毎年的中させているのだ。

 そのプロ馬券師集団の名は「暴露王」。彼らは超ベテラン&凄腕の現役競馬記者と提携し、表には出ない「関係者の本音」を独占入手。厩舎関係者だけでなく、外国人騎手に関する情報、ノーザンファームを中心とした社台グループ関連の情報、まさにありとあらゆる情報を掴んでいる。

 今年はすでに293本の万馬券を的中。年間公約の300本的中まで残り7本と目前。先週も波乱の万馬券となったデイリー杯2歳Sを仕留めているが、その内容は衝撃的だ。彼らの本命は2着に突っ込んだ7番人気のウイングレイテスト。多くのマスコミが無印にしていたが、暴露王では提携する記者から「関係者の本音」と「激走情報」を入手。万馬券的中を確信させる自信の提供だったという。そして相手に指定した馬が1着と3着に入り、まさに完全的中を達成。3連単9万4030円、3連複1万8060円、馬連9560円を的中と完璧な成績だった。

春のヴィクトリアマイルでも17万馬券的中

 まさに穴馬を本命に万馬券を的中させる理想的なスタイル。普通のマスコミやアマチュアレベルの競馬予想家ではとても真似できない。そんな彼らが的中に自信を持つマイルチャンピオンシップ、果たしてどんな情報を掴んでいるのか?その核心をリポートする。

「今年のマイルCSは骨のあるメンバーが揃いましたね。安田記念を勝ったインディチャンプ、毎日王冠を勝ったダノンキングリー、さらにアルアイン、モズアスコット、ダノンプレミアム、レイエンダ、ダイアトニック、マイスタイルといった馬が出走を予定していますが、一般的には何が勝つかすぐに分からないような横並びの一戦といえるでしょう。しかも多くの馬が乗り替わりで、騎手に関する情報も重要です。こんなレースだからこそ、大駆け態勢にあるのに人気にならない馬、つまり人気の盲点となる穴馬が鍵を握るのです。

 デイリー杯2歳Sで本命に指名したウイングレイテストもそんな一頭。実績も血統も厩舎もマイナーな関東馬で、関西の重賞で本命にできるにはそれなりの根拠があったわけです。その詳細は表には出ませんし、ここで明かすのも時期尚早でしょう。

 ここでも同様の裏事情があり、とりわけ人気になりそうな素質上位馬の調子をどう見るかが馬券の分かれ道になります。暴露王には人気馬の買える話や買えない話はもちろん、人気薄馬の買える話と買えない話が数多く届いています。このマイルCSは陣営や厩舎関係者の本音を聞き出せる提携トラックマン(競馬記者)の強みが遺憾なく発揮されるレース。配当も100倍以上の万馬券は大前提。人気の一角が飛び大きな波乱も期待できるでしょう。自信の万馬券勝負レースとして皆様にお伝えできます」

 以上が暴露王スタッフによるマイルCSの情報だが、さすがに彼らが把握している穴馬の実名までは引き出せなかった。しかしその馬を、しかも完全無料で知るチャンスが今週あるのだから諦めないでほしい。

 なんと暴露王は、今週行われるマイルCSの「最終結論となる完全買い目と完全内部情報」を、初めて利用する読者に向けて「完全無料」で公開してくれるというのだ。しかも無料情報はマイルCSだけでなく、高い的中率を誇る人気コンテンツも無料で利用できるのだ。

 暴露王は昨年のマイルCSも的中させており、今年も的中させる可能性はかなり高いとみている。彼らだけが知る本物の情報、そして万馬券に直結するプロの買い目、これらを無料で利用できるのだから、決して逃してはならない。ぜひこの無料企画に参加し、感動と興奮を手に入れよう。
CLICK→【無料公開!マイルCS最終予想・完全買い目】暴露王

※本稿はPR記事です。

スミヨン凄すぎ!石橋も武豊も唖然!衝撃のエリ女から一週間、JRAマイルCSはどうなる?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!