NEW

沢尻エリカ「合成麻薬逮捕」思い出す「大麻パーティ写真」報道……女優生命終了へ「私のものに間違いありません」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沢尻エリカ「合成麻薬逮捕」思い出す「大麻パーティ写真」報道……女優生命終了への画像1

 

 16日、女優の沢尻エリカが合成麻薬MDMA所持の疑いで逮捕されたことがわかった。

 沢尻は2003年の『ホットマン』でデビュー以来、その美貌と演技で数々の映画、ドラマに出演。若手のトップ女優として君臨した。

 だが、2007年の映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶での「別に」連発で大きく叩かれ、一時メディアから消える事態に。その後ハイパーメディアクリエイターの高城剛氏と結婚したが、その後離婚していた。

 2010年代中盤になって再び映画、ドラマの出演も増加傾向にあった沢尻。先日には来年のNHK大河『麒麟がくる』の出演も決定しており、順風満帆といえる状況だった。それだけに驚きは大きい。

「以前から週刊誌の『大麻パーティ写真』疑惑もありましたし、ずっとマークされていたのかもしれません。ここまで復活したのに本当にもったいないですね。

『麒麟がくる』の発表では、これまでの女優人生を振り返って涙するなど感極まっていたのですが……やはり破滅的なタイプだったということでしょうか」(記者)

 今後さまざまな報道がなされるだろうが、兎にも角にも残念ではある。「私のものに間違いありません」と、容疑を認めているという。

沢尻エリカ「合成麻薬逮捕」思い出す「大麻パーティ写真」報道……女優生命終了へ「私のものに間違いありません」のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!