NEW

パチスロ6号機「史上最恐」の仕上がり……人気シリーズ「高純増」で「さらなる領域」へ!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチンコファンから高い支持を得ている藤商事の『リング』シリーズ。『CRリング 運命の日』は、6万台を超えるヒットを達成した成功機だ。パチスロ分野でも人気は証明済み。『リング 呪いの7日間』は、2万台を超える販売台数を記録している。

 そんな人気シリーズ『リング』がパチスロ6号機として登場。最新作『Sリング 恐襲ノ連鎖』は、「史上最恐の役物」を搭載するなど「ホラーファン」も必見の仕上がりだ。

『Sリング 恐襲ノ連鎖』

 

パチスロ6号機「史上最恐」の仕上がり……人気シリーズ「高純増」で「さらなる領域」へ!!の画像1
藤商事HPより

 シリーズ第5作目は、突然ユーザーに迫り来る「インパクトギミック」を搭載。臨場感と恐怖を演出する「史上最恐役物」は、遊技を大いに盛り上げてくれそうである。

 気になるスペックは初当り確率1/367~1/284の高純増ATタイプ。純増約2.0枚の「終焉ノ回廊」・約5.0枚の「SPIRAL BONUS」で出玉を獲得する仕様だ。

 通常時はチャンスゾーンやレア小役からAT突入を目指す。CZは「貞目ノ刻印(さだめのこくいん)」と、突入時点で「SPIRAL BONUS」突入が期待できる上位CZ「志津子念視ZONE」の2種類を搭載している。

 純増約2.0枚の「終焉ノ回廊」は40G+a。BONUS中は、リプレイとレア小役で期待度を上げていく流れ。貞子が恐襲すれば「SPIRAL BONUS」獲得だ。

 純増約5.0枚の「SPIRAL BONUS」は、1セット最大「100G継続」する高純増AT。揃った図柄によって初期ゲーム数と上乗せ確率が異なる仕様だ。

 赤7揃い(初期G数10、上乗せ発生率約1/3.3)、青7揃い(初期G数15、上乗せ発生率約1/3.1)、BAR揃い(初期G数20、上乗せ発生率約1/2.1)。上乗せを重ね100Gの完走を目指し、消化後には引き戻しゾーン「呪縛SPIRAL」へ突入する。

「呪縛SPIRAL」は最大55G。ポイントは自力で継続率を上乗せさせる点だ。基礎継続率は50%・60%・70%・80%。基礎+上乗せ継続率で「SPIRAL BONUS」突入を目指す。ボーナスと引き戻しゾーンのループが大量出玉のカギを握る。

 呪いの輪廻は、さらなる領域へ。『Sリング 恐襲ノ連鎖』の導入は2020年1月を予定している。

パチスロ6号機「史上最恐」の仕上がり……人気シリーズ「高純増」で「さらなる領域」へ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!