NEW

パチスロ純増枚数「変動型AT機」登場!最上位モードは「有利区間完走」濃厚!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ純増枚数「変動型AT機」登場!最上位モードは「有利区間完走」濃厚!!の画像1


 ニュータイプAT機『マジカルハロウィン7』の導入を控えるコナミアミューズメントより、パチスロ新タイトル『スカイガールズ3~ゼロノツバサ~』のティザーPVが公開された。

『スカイガールズ』シリーズは2013年2月に『スカイガールズ~よろしく!ゼロ~』、2015年8月に『スカイガールズ~ゼロ、ふたたび~』とリリースされた、同社が誇る人気コンテンツのひとつ。

 どちらもボーナスとARTの連鎖が右肩上がりの出玉推移を創造し、そのARTへは通常時のチャンス役やボーナス中の抽選クリアで突入する、比較的オーソドックスなタイプであった。

 6号機に生まれ変わった本機は純増枚数変動型のAT機で、疑似ボーナスとATで出玉を増やす仕様とのこと。3種類ある疑似ボーナスはミドルとビッグが20G継続、AT確定のスカイビッグは30Gで、1G純増はミドルが「約4枚」、ビッグとスカイビッグが「約6枚」と変化する。

 主なボーナス当選契機は規定ポイント到達で突入するCZで、特定絵柄揃いでボーナスが確定する模様。ボーナス中はAT突入抽選が行われ、演出タイプは「チャンス告知」「ひっそり告知」「後告知」「一発告知」の4種類から選べるようだ。

 首尾よくATに突入すると、まずは特化ゾーンでゲーム数獲得(30G以上)。AT中はお馴染みの「LOCK」抽選が行われ、LOCK、即ち特化ゾーン突入後はATモード昇格(純増枚数アップ)に期待できるようだ。

 ATの純増枚数は「1枚」「2枚」「4枚」「6枚」の4パターン。最上位ATモード「ソニックモード」へ到達すれば有利区間完走=2400枚が濃厚との情報が話題になっている。

 特化ゾーンは「デルタロック」「クアドラロック」の2種類。どちらも毎ゲーム上乗せが発生し、3G継続の前者は「5G以上(AT初回突入時は10G以上)」、4G継続の後者は「20G以上」が加算されると思われる。

 天井は99G、149G、199G、499G、999Gのいずれかに振り分けられ、「499G天井」と「999G天井」はソニックモードが確定するとのこと。大ハマり台は絶好の狙い目といえるだろう。

 なお、本機は設定6の機械割が、既存6号機と比べて高い点も特徴のひとつ。導入開始は2020年1月20日の予定で、目標販売台数は約5000台とのことだ。

パチスロ純増枚数「変動型AT機」登場!最上位モードは「有利区間完走」濃厚!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事