NEW

パチスロ純増約8枚の「快速AT機」!「高設定」の合図は〇〇!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ純増約8枚の「快速AT機」!「高設定」の合図は〇〇!!の画像1

 1G純増約8枚。その類稀な出玉増加スピードを持つEXCTIEのパチスロ6号機『パチスロサラリーマン金太郎~MAX~』が導入以来、全国のホールを賑わせている。

 有利区間の特性上、一撃での獲得枚数には上限があるものの、終日で5千枚オーバーは日常茶飯事。中には夕方から5千枚以上を吐き出すこともあるなど、初代を彷彿とさせる破壊力の高さに魅了されているものも少なくないだろう。

 今回は、そんな本機の現時点で判明している設定推測要素を詳しく解説。明日からの立ち回りに役立てて欲しい。

 まず基本的なゲーム性をおさらいすると、本機の通常時はチャンス役や規定ゲーム数消化を機に突入する前兆ステージ「サラリーマン道」や、ハッピの一部で当選するCZ「鉄拳制裁」を介して「金太郎ルーレット」に当選。

 金太郎ルーレットは2Gのガチ抽選で、50%の壁を連続クリアできればAT「金太郎チャンス」へ、抽選に漏れた場合はサラリーマンボーナスor金太郎ボーナスがスタートする。

 ボーナスはナビ回数管理の疑似ボーナスで、サラリーマンボーナスは約70枚、金太郎ボーナスは約120枚の獲得が可能。

 消化中はどちらもAT昇格抽選が行われ、ボーナス終了後は「直撃ゾーン」へ移行するのだが、本機はボーナス終了画面で設定が示唆される。昼画面の頻出は奇数設定、夕方画面の頻出は偶数設定の可能性が高まり、原画画面は設定2以上確定。その原画画面は1人ならば設定2以上、3人ならば設定4以上、4人ならば設定5以上が約束されるので、見逃さないようにしよう。

 AT終了後に移行する竜太ゾーン中は竜太出現時のゲーム数がポイントで、残り33Gでの通常出現は奇数設定、残り22Gでの通常出現は偶数設定示唆。残り11Gでの通常出現は設定2以上、残り44Gでの通常出現は設定4以上が確定するほか、これらゾロ目ゲーム数での上から出現は設定5以上、巨大竜太出現は設定6のサインとなる。

 また、エンディング「祝金太郎チャンス」中も設定示唆演出発生の可能性があり、リプレイナビキャラのペンギンでのベル成立は設定2以上、カンガル―でのベル成立は設定4以上、グリズリーでのベル成立は設定5以上確定。ベルナビキャラのチンピラ、ミイラ、アメフト選手でのリプレイ成立はいずれも設定6が約束される。

 小役に関して弱チェリー、強チェリー、チャンス目出現率に設定差があり、3役合算出現率が34分の1を超えるようならば高設定に期待。有利区間移行時のAT直撃当選割合も設定1・2が1.56%、設定3・4が1.95%、設定5・6が2.34%と段階的にアップする。

 

 

パチスロ純増約8枚の「快速AT機」!「高設定」の合図は〇〇!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事