NEW

パチスロ超速AT機の「オイシイ狙い目」……一発で確認できる「アレ」に秘密あり!?

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ超速AT機の「オイシイ狙い目」……一発で確認できる「アレ」に秘密あり!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は『パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~』について書いていきたい。

 本機は本宮ひろ志氏の漫画「サラリーマン金太郎」をモチーフにしたパチスロ機だ。従来のシリーズはSammy系列のブランドで制作されていたが、今作はEXCITEからリリースされている。

 メーカーは違えど演出面では、AT継続時の「まだまだぁ!」や金太郎ルーレット演出など受け継がれているものが多い。

 今作は純増8枚のAT「金太郎チャンス」で出玉を増やすAT機で、主に初当りの金太郎ルーレットの約25%でATに当選する。また、有利区間開始後20ゲームはAT直撃ゾーンになっており、ここでの当選はAT濃厚だ。

 ゲーム数やレア役で初当りを取っていくゲーム性で、必ず金太郎ルーレットを経由する。本演出時は2段階の演出で、まず約50%でランクアップする。ここで抽選に漏れると疑似ボーナス突入となる。ランクアップ後も約50%でATに当選、抽選に漏れると疑似ボーナスの流れだ。

 25%でAT当選というと少し厳しい印象を受けるが、疑似ボーナス中ももちろんATへの昇格抽選が行われている。さらに液晶左上に「金爆」があれば金太郎ルーレットのランクアップを1個につき1回パス出来る。つまり「金爆」を2つ持っていればATが約束される、というわけだ。

 この「金爆」は前兆演出の失敗時に獲得抽選が行なわれているので、複数失敗しているであろうハマり台は狙い目といえる。

 狙い目はハマり台だけではない。パネル左部のメニューボタンを押下すれば液晶がメニュー画面に切り替わる。このメニュー画面の背景色にも狙い目があるのだ。

 メニュー画面が赤い背景の場合、実戦上99ゲーム以内の当選が濃厚である。背景が緑色の場合は600ゲームまでの当選が濃厚、99ゲーム以内の当選も期待できる。

 今回座った台はメニュー画面が緑背景の台。ゲーム数は液晶で28ゲーム、直撃ゾーンをスルーして即ヤメといったところだろう。

パチスロ超速AT機の「オイシイ狙い目」……一発で確認できる「アレ」に秘密あり!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!