NEW

松坂大輔「西武復帰」も妻は戻らず……「かえって邪魔になりそう」厳しい意見多し

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松坂大輔「西武復帰」も妻は戻らず……「かえって邪魔になりそう」厳しい意見多しの画像1

 

 3日、松坂大輔投手を西武ライオンズが獲得することが発表された。背番号は16。

 1年契約となった松坂。昨年は中日所属だったがケガで出遅れ、登板は2試合で1敗。いいところなくシーズンを終えて自由契約に。その後新天地を探していたが、かつてエースとして活躍していた古巣に14年ぶりに復帰が決まった。本人も「14年ぶりに復帰することになり大変、うれしく思います。プロ野球選手としてのスタートであり、育ててもらった所沢、そしてライオンズファンの皆さんの前で再び野球ができることをとても楽しみにしています」と球団を通してコメントしている。

 ファンの間では「がんばってほしい」「引退への花道を西武が用意した感じだろうけど、がんばって」と応援の声がある一方、「中日でもソフトバンクでもチャンスあったけどダメだし、なぜ獲得した」「若手を起用してほしい」「かえって邪魔になりそう」と否定的な意見も同じくらい多い。

「無論、全盛期のような活躍を求めるのは難しいでしょうし、やはり『温情』はあるのかもしれません。西武でエースを張り、貢献してきた大スターですからね。シビアに結果を求めるファンからすると疑問が出るのも自然です。

 ただ、松坂投手は昨年、ケガの休養中にゴルフに行ったことがバレ、批判の的になりました。ソフトバンクでも、3年でほとんど登板がなく、それでも12億円の契約を終え、ソフトバンク側の育成選手契約もしくはコーチ契約を結び直した上で右肩のリハビリを行っていくプランを断り退団。立つ鳥跡を濁さず、ができていない印象はあります。西武でもスッキリと退団、もしくは引退する状況になるといいんですがね……」(記者)

 どうも最近はその行動に疑問がよく出る松坂。「松坂世代」といわれる同年代にとっては希望の星なのかもしれないが、一般ファンからすればどこか「笑いもの」の扱いすらされている状況だ。

松坂大輔「西武復帰」も妻は戻らず……「かえって邪魔になりそう」厳しい意見多しのページです。GJは、スポーツ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!