NEW

パチンコ渋谷の「名店」が12月8日で閉店……「一撃5万5000発」の大爆発など「激闘」を振り返る。

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
パチンコ渋谷の「名店」が12月8日で閉店……「一撃5万5000発」の大爆発など「激闘」を振り返る。の画像2

 

 更に『G渋谷店』は、パチスロ5号機で初めて万枚を達成した思い出深いホールでもあります。この5号機初の万枚達成も、パチンコ個人最高出玉を記録した時と同じ2012年末のこと。

 当時、新台で導入されたばかりの『パチスロ攻殻機動隊S.A.C.(初代)』を朝イチで打っていた際、まだ打ち始めてから一時間も経っていない11時前の時点で何とフリーズ(確率1/131072!!)を引き当てたのです!

 結果、フリーズ恩恵で突入した80%継続の電脳RUSHでATゲーム数を600回以上も上乗せする事に成功! 以降も電脳RUSHやエピソードATで上乗せを続けて一撃6000枚でこのATは一旦終了したものの、401回~450回のおそらく通常A高確率ゾーンで引いたATが上乗せしまくりで一気に伸び、閉店間際のAT終了時点で10500枚とギリギリ万枚を達成したのでした!!

 ジェットカウンターの表示枚数が1万枚を越えた際、店員さんが満面の笑みで「おめでとうございます」と言ってくれたのも嬉しかった思い出ですね。

 これ以降も『北斗転生』や『ミリオンゴッドハーデス』などで何度か5号機万枚越えを達成致しました……が。

 やはり最初に5号機で万枚を達成した『パチスロ攻殻機動隊S.A.C.(初代)』が一番深く印象に残っており、今でも万枚達成の思い出といえば真っ先に『G渋谷店』を思い浮かべます。

他にも『G渋谷店』ではたくさんの思い出があり、たまたま隣で打っていたサラリーマンの方から確変中の台を譲ってもらったり (急遽予定が入ったとのこと)、スロットで少し目押しを手伝った隣のおばちゃんからコーヒーを奢って頂くなど、人情味溢れる出来事の多いホールでした。

パチンコ渋谷の「名店」が12月8日で閉店……「一撃5万5000発」の大爆発など「激闘」を振り返る。のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!