NEW

パチスロ『北斗の拳』シリーズの「新情報」!? 浮上する「覇者」参戦のウワサ

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ『北斗の拳』シリーズの「新情報」!? 浮上する「覇者」参戦のウワサの画像1
サミーHPより

「優勝賞金331万円」という激熱イベントが注目を集めているサミー。ぱちんこ・パチスロの技術(スキル)を競う大会「P-SPORTS(ピースポーツ)」の第一弾として、「超ディスクアッパー選手権」の開催を発表し話題だ。

 パチスロ大ヒット機種『パチスロディスクアップ』によって争われる大会。競技には専用機『超ディスクアップ』が使用されることもあり、ユーザーからは熱い視線が注がれている。

 参加は無料となっており、予選大会は1月18日に東京、1月25日には大阪・福岡で実施。決勝大会は、2月22日に東京ビッグサイトで開催される業界最大級イベント「ユニバカ×サミフェス2020」で行われる予定だ。

【詳細は公式HPをご確認ください】

 予選、決勝ともにスキルを駆使した熱戦が期待できるだろう。“スポーツ”と捉えた『今までにない新しい競技カルチャー』と説明する「P-SPORTS」が、どのような反響を得られるかに注目だ。

 そんな「超ディスクアッパー選手権」を開催するサミーといえば、2019年も話題の新台を発表し存在感を見せている。

 12月9日からの週には、人気シリーズ「エウレカセブン」のパチスロ最新作が登場した。

 6号機『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』は、好評を得た初代のスペックやシステムを追求し「継承・進化・超進化」を遂げた仕上がりだ。導入から上々の反響が寄せられている。

 2020年1月には、驚異のスピードで熱狂的ファンを生んだ「神速」マシンが再臨。出玉の疾走感を引き継いだ「激神スペック」搭載の、パチンコ新機種『Pビッグドリーム2激神』(銀座製)へ期待の声が続出中だが……。

 同社の勢いは、さらに加速しそうな気配だ。業界を牽引する「ビッグコンテンツ」に関する新情報が浮上した。

パチスロ『北斗の拳』シリーズの「新情報」!? 浮上する「覇者」参戦のウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事