Business Journal >  > 競馬 > アーモンドアイ参戦  > 2ページ目
NEW

JRA有馬記念(G1)アーモンドアイ参戦で「因縁」アノ馬が怖い!? 「史上最高」G1ホース11頭激突へ!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRA有馬記念(G1)アーモンドアイ参戦で「因縁」アノ馬が怖い!? 「史上最高」G1ホース11頭激突へ!の画像2

 特にフィエールマンは怖いですね。

 今年のマイルCSもそうでしたが、一発に強い『Mr.グランプリ』池添謙一を迎えた点はもちろん、今年の天皇賞・春や、凱旋門賞を除けば馬券圏を外したことがないポテンシャルの高さがあります。海外帰り初戦は気になりますが、ルメール騎手の鞍上問題も考えれば、因縁めいた存在ではあります」(競馬誌記者)

 いずれにせよ「史上最強」ともいえるメンバーが集った。その主役は当然、アーモンドアイが務める。

JRA有馬記念(G1)アーモンドアイ参戦で「因縁」アノ馬が怖い!? 「史上最高」G1ホース11頭激突へ!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事