NEW

パチスロライター「中武一日二膳」が降臨!『ミリオンゴッド』に判明していない「攻略法」? まさかの「引退」宣言も!?【特別インタビュー】

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロライター「中武一日二膳」が降臨!『ミリオンゴッド』に判明していない「攻略法」? まさかの「引退」宣言も!?【特別インタビュー】の画像1
人気ライター「中武一日二膳」さんが降臨!

 

 人気パチスロライター「中武一日二膳」さんとの、特別インタビューが実現です!

 代名詞でもある『ミリオンゴッド』との激闘エピソード、目押しの極意、さらには2020年のパチンコ業界の展望などを語っていただきました。

『アナザーゴッドハーデス 奪われたZEUS Ver.』に判明していない攻略法が存在? パチスロの未来は暗い??「下手したら引退もありますよ」発言の真相は……。

●●●

――やはり『ミリオンゴッド』についてお聞きしたいのですが、シリーズ機の『ハーデス』は苦手と宣言されていますよね。

中武一日二膳(以下、中武):『ハーデス』は320万円くらい負けてます。『系譜』は150万円、『凱旋』は160万円くらいのプラスなんですけどね。

――そこまでの差が!? 相性なんですかね? セット乗せじゃないと燃えないとか??

中武:それはありますね。セット乗せの流れの方が『ゴッド』らしいかなと。まぁ『ハーデス』は、しょせん“アナザー”ですから。あと基本的には『凱旋』の方が機械割は高いですからね。

――なるほど。しかし動画では『ハーデス』で派手に出している印象が強いです。

中武:そうですね。実は『ハーデス』の方が万枚頻度は高いんですよ。6回くらい出していますから。でも負けているんですよね~。

――勝ち負けの差が激しすぎるんですね(笑)。

中武:そういうことです。『凱旋』では万枚が2回しかないですけど収支では勝っている。安定度は『凱旋』の方が高いのではないかと。まぁ、たぶん“何か”あるんでしょう。打ち方のリズムで、拾う乱数が偏るとか(笑)。昔もそういう機種ありましたからね。

だから『ハーデス』もバレてないだけで“何か”あるんじゃないですか(笑)。私めは知らないうちに逆のことをやっちゃってるんですよ、多分。

――なるほど(笑)。それは判明することなく姿を消しそうですね。(東京都は12月15日徹去予定)

パチスロライター「中武一日二膳」が降臨!『ミリオンゴッド』に判明していない「攻略法」? まさかの「引退」宣言も!?【特別インタビュー】の画像2

 

中武:勝ち逃げされますね。ただ、320万円負けているといっても約6年じゃないですか? 月で5万負けてないんですよね。月の半分くらいは『ハーデス』を打っていたので。そう考えると、そんなにヒドくもないんだな~と。

とりあえず、すごい機種だと思いますよ。シリーズで最も思い出に残っているのは初代ですけど、打った期間が一番長いのは『ハーデス』ですからね。かつて6年間も、第一線で稼働し続けてきた機種ってないでしょう。

――偉大ですよね。間もなく打てなくなりますが寂しい気持ちもあります?

中武:無くなってくれて清々してます(笑)。毎朝『凱旋』か『ハーデス』かで迷うんでね~。これからは『凱旋』1本でいけますから。

設定狙いの立ち回りはしない?「そもそも設定6なんて存在するのか」と。

――攻略プロとして活動されていたことは有名ですが、立ち回りとかに拘りとかあります?

パチスロライター「中武一日二膳」が降臨!『ミリオンゴッド』に判明していない「攻略法」? まさかの「引退」宣言も!?【特別インタビュー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!