NEW

パチスロ話題の新台「狙い目」……「一発確認」で1500枚ゲット!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ話題の新台「狙い目」……「一発確認」で1500枚ゲット!!の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は原作ファンも多い『S喰霊-零-運命乱~うんめいのみだれ~』について書いていきたい。

 5号機ではオーイズミより『パチスロ喰霊-零-』がリリースされていた。仕様はA+ARTで、導入台数は多くはなかったものの根強い人気がある機種であった。

 今作は藤商事よりAT機としてのリリースである。純増4枚の疑似ボーナス「喰霊ボーナス」を連荘されることで出玉を獲得させていく。

 主なATの当選契機はチャンスゾーンだ。「喰霊チャンス」と「復讐行方」の2つのチャンスゾーンがある。「特戦四課MODE」というチャンスゾーンもあるが、成功恩恵はフリーズと同じというプレミアム的な位置付けとなっている。

 チャンスゾーンへの入り口はレア役抽選と周期抽選になる。周期抽選とはいうものの抽選方法は特殊である。周期終了ゲームでリプレイかレア役が引ければチャンスゾーンの抽選をする。本機のキモはここで引けるか否かにかかっている。

 液晶右にいるキャラクターが黒髪長髪の女の子(黄泉)の場合は約50%以上でチャンスゾーン抽選が、白髪の女の子(冥)の場合はチャンスゾーンが約束される上に約50%で上位チャンスゾーン「復讐行方」が選択される。

 つまりキャラクターが単発の女の子(神楽)以外であればチャンスである。1周期は約35ゲームなので頻繁にチャンスは訪れる。周期回数はキャラクターの下の数字で確認出来る。

 もちろんレア役での疑似ボーナス直撃抽選も薄いながらに行われている。強レア役からの直撃は設定差が大きいので1度確認ができたら期待しても良いだろう。

 周期にはシナリオの概念があり、有利区間開始時に選択される。上位シナリオでは周期天井が10周期になったり、黄泉や冥が出やすくなったりと恩恵がある。高設定は上位シナリオが選ばれやすい。

 本機の狙い目は「天井狙い」と「上位シナリオ狙い」である。通常周期であれば20周期で天井(約750ゲーム)となるので、そこを狙う。

パチスロ話題の新台「狙い目」……「一発確認」で1500枚ゲット!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!