NEW

パチスロ『ハーデス』と最高の別れ……1GAMEあおい」余裕で万枚オーバー!?

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ『ハーデス』と最高の別れ……1GAMEあおい」余裕で万枚オーバー!?の画像1

 2019年12月15日、多くの伝説を生み沢山のユーザーに愛されたパチスロ名機『アナザーゴッドハーデス -奪われたZEUS Ver-』が撤去対象になりホールから姿を消している。

 YouTubeの配信チャンネルでも「さよなら企画」として本機を実戦している動画も多く配信されている。

 その中でも本機の魅力が最も詰まっているであろう動画を今回はご紹介したい。それは1GAME.TVの『アナザーゴッドハーデスでGOD揃えて万枚オーバーの新記録更新|1GAMEあおいの煌☆漢塾#6』である。

 1GAMEのあおいさんは本機が一番のお気に入り機種である。タイトルの通り万枚オーバーの展開になり、最高のお別れが出来たのではないだろうか。

 本企画では毎回「漢気ミッション」というものがあり、今回は意味深い「満足するまで打つ」というのがクリア条件になる。これもスタッフの優しさなのだろうか。

 しかし序盤はお世辞にも好展開とはいえない。初当たりは441ゲーム、ギロチン演出から紫7が揃いATに当選する。ここのジャッジメントは「ラッシュオブケルベロス」が出現。獲得した50ゲームを駆け抜けてしまう。

 その後も見せ場はなく、気付けば投資は57000円になってしまった。887ゲーム、このATが伸びなければ最悪の別れになる可能性が高い。

 このATで地獄の神が微笑むことになる。いつものように「ラッシュオブケルベロス」を消化後32ゲームの出来事である。チャンスボタン演出から激アツの冥界の扉演出が発生する。

「ここは漢気の逆押し!」と第3リールを押すと「GOD揃い1確目」が止まる。興奮したあおいさんの実況はどこか声に詰まり泣きそうになっているような印象を受ける。

 消化中に更に紫7を重ね、1200枚程の出玉からGOD揃いのジャッジメントを開いていく。最初に出現したのは「プレミアムオブハーデス」であった。

 このジャッジメントでいわゆる「事故」が起きる。順調にハーデス図柄を揃えていった上で、終盤から10連続でカットインを引いていく。もちろん怒涛の上乗せである。

パチスロ『ハーデス』と最高の別れ……1GAMEあおい」余裕で万枚オーバー!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事