NEW

パチスロ待望の『バジリスク絆2』見参!最大手「ユニバーサル」の逆襲!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ待望の『バジリスク絆2』見参!最大手「ユニバーサル」の逆襲!!の画像1

 業界を牽引する最大手ユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)。ヒット作を開発し続けてきた同社は、2019年も話題作を続々とリリースしている。

 特に反響が大きかったのは、9月に登場したシリーズ待望の6号機『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』。出玉性能を指摘する声は目立ったものの、導入から好稼働を実現していた。

 パチンコ分野での躍進も目立った印象だ。8月に登場した『Pハイスクール・フリート』はデビューより予想を上回る稼働を実現。特徴となる小当りRUSHのループ性能は、まずまずの評価を得ることに成功した。

 そして現在ホールでは新機種『Pバジリスク~甲賀忍法帖~2』が絶賛稼働中。ミドルスペックの確変ループタイプとなる本機は、小当りRUSHを搭載している。

 やはり注目したいのは出玉性能。初当りの50%で、10R確変+小当りRUSH「神瞳術RUSH」を獲得できる仕様だ。RUSH突入時の期待出玉は「約6700発」と、『バジリスク』の名に恥じない出玉性能を実現した。

 こぼれ球が全て蘇る「不死チャッカー」も搭載されており、右打ち中はハイテンション且つストレスなく打ち続けることが可能。ファンにはお馴染みの楽曲に加え、新規楽曲も採用されるなど納得の仕上がりだ。

 遊技したユーザーからは「出玉性能はかなり優秀」「とりあえず面白い」といった声が続出している。

 もちろん良い意見ばかりではないが、反響は上々という印象だ。好スタートを切ったと言えるだろう。今後の動向に注目したい。

 両分野で存在感を放っているユニバーサルだが、現在ユーザーから熱視線を浴びているのは待望の『バジリスク』シリーズ6号機だ。

パチスロ待望の『バジリスク絆2』見参!最大手「ユニバーサル」の逆襲!!の画像2
ユニバーサルエンターテインメントHPより

 先日、同社はパチスロ新機種『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』を発表。5号機を代表する前作から「完全継承」「正統進化」「新規搭載」という3つの要素が特長だ。

パチスロ待望の『バジリスク絆2』見参!最大手「ユニバーサル」の逆襲!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事