NEW

パチンコ「革命」が再び!? 話題の神コンテンツ「超時速」実現のウワサ

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気コンテンツを数多く持つサンセイR&D。ホールではパチンコ界の帝王『牙狼』シリーズや、パチスロ6号機『S沖っ娘』が絶賛稼働中だ。

 そんな同社は、今後も魅力的な新台を導入予定。今年1月にリリースした『笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW』の甘デジスペックがスタンバイしている。

『アマデジPA笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW』

※2020年1月導入予定。

パチンコ「革命」が再び!? 話題の神コンテンツ「超時速」実現のウワサの画像1
サンセイR&D HPより

■大当り確率:1/79.92(1/79.82)~1/69.94(1/69.86)

■ラウンド数:4 R or6 R or 10R(10C)

■賞球数      4&1&3&13

■ST回数:55回

■時短回数:20回

〇〇〇

 3段階設定を搭載したSTタイプで、大当り確率は1/79.92(設定1)~1/69.94(設定6)。初回大当りの90%が時短20回となり、その間に引き戻せば電サポ55回のSTを獲得となる。電チューの大当りは、全て確変となるため必ずSTへ突入だ。

 和田アキ子や堀江貴文など、大物有名人も引き続き実名で登場。「スキマDONE(ドーン)」や「喪黒逆転演出」など、好評だった演出は本機にも継承されている。これらを気軽に楽しめる点は魅力だろう。導入後は反響が寄せられそうだが……。

 同社の新機種で話題になっているのは『アマデジPA笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW』だけではない。国民的人気を誇る「神コンテンツ」とのタイアップ機が話題だ。

 その仕上がりに対し興味深い情報が浮上している。熱視線を浴びた「革命システム」で登場!? 「超時速」実現を予想する声が目立つ。

パチンコ「革命」が再び!? 話題の神コンテンツ「超時速」実現のウワサのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事