NEW

大手サミーの勢いは加速!?「激神スペック」『北斗の拳』シリーズなど「激アツ新台」が続々!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手サミーの勢いは加速!?「激神スペック」『北斗の拳』シリーズなど「激アツ新台」が続々!!の画像1

 2019年もパチンコ・パチスロ両分野に続々と新台をリリースしたサミー。上半期には『パチスロ蒼天の拳 朋友』、『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』といったビッグネームがデビューを果たしている。

 注目度という意味では、超感動アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(通称『あの花』)とのタイアップ機も忘れてはならない。パチンコに続きパチスロも発売し話題を集めた。

 最も反響が大きかったのは、やはり看板機種『北斗の拳』シリーズだろう。最新作『P北斗の拳8覇王』『パチスロ北斗の拳 天昇』が登場。導入から高い稼働を実現した。

 現在ホールでは『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』が絶賛稼働中。人気シリーズ最新作ということもあり反響は上々だ。

 さらには「ぱちんこ・パチスロの技術(スキル)を競う大会「P-SPORTS(ピースポーツ)」の第一弾「超ディスクアッパー選手権」の開催を発表するなど、存在感を示した1年だったとも言えるだろう。

「激神スペック」が間もなく降臨!!

大手サミーの勢いは加速!?「激神スペック」『北斗の拳』シリーズなど「激アツ新台」が続々!!の画像2
サミーHPより

 パチンコ新機種『Pビッグドリーム2激神』が1月に導入予定。シリーズの疾走感を引き継いだ「激神スペック」が早くも話題だ。

 大当り確率は約1/319.7、ヘソの大当り55%が確変となり50%で10ラウンド(約1500発)+「GOLDEN GAME」突入が期待できる。継続率は80.5%。その間の出玉はALL約1500発と強力だ。

 さらに最短変動秒数が「約0.5秒」と、驚異的な消化スピードを実現。「神擊」と呼ばれたゲーム性を見事に継承している。

 演出面も注目したいポイントだ。「2択ジャッジメント」、発展すれば超チャンスが期待できる究極の2択「FINALジャッジメント」、大チャンスとなる先読みゾーン「ペテロの門」を搭載した。前作を継承しつつも強化した印象である。

大手サミーの勢いは加速!?「激神スペック」『北斗の拳』シリーズなど「激アツ新台」が続々!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事