NEW

嵐「解散報告」Netflixドキュメンタリーで確実な理由?……二宮、松本不仲で信憑性マシマシ

【この記事のキーワード】

, ,

嵐「解散報告」Netflixドキュメンタリーで確実な理由?……二宮、松本不仲で信憑性マシマシの画像1

 

 2020年末で活動休止を正式に発表している嵐。

 そんな中、動画配信サービス『Netflix』が、ドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』を12月31日17時から独占配信することがわかった。活動休止になる前の1年間を追い、不定期配信されるとのことだ。

 これには「ジャニーズのネット動画参入」「嵐の世界進出」など驚くべきポイントは多い。さすがに世界進出は現実的ではないかもしれないが、それでも、過去のジャニーズでは想像もしなかった動きには違いあるまい。

 ただ、ファンの関心、いや心配はそこではないようだ。

「今回のドキュメンタリーが実質『解散報告の場』なのではないか、といわれているんです。というのも、同動画の予告編で『5人、最後のドキュメンタリー』と紹介されており、『これってほとんど解散ってことじゃん』『見るの怖い』と心配の声が殺到しています。

 最近では、結婚した二宮和也と松本潤の関係性が悪化している疑惑もありますし、デジタル配信の新曲も『A-RA-SHI : Reborn』という再編集曲。もはや5人で集まることも億劫になっている可能性すらあります」(記者)

 二宮の結婚には櫻井翔、大野智、そして松本の3人が大反対だったという報道も「週刊文春」(文藝春秋)でなされており、嵐の関係性が非常に深刻、という見方もある。

 となると、この「予告編」にはより一層リアルな印象もあるのだが……果たしてどうなのだろうか。

嵐「解散報告」Netflixドキュメンタリーで確実な理由?……二宮、松本不仲で信憑性マシマシのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!