NEW

パチスロ「ペロ執事、4連勝へ」シーサ。好調!今回も「ヒキ強」を発揮!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ARROWS-SCREENの異色コラボ番組「ペロ執事」は、業界随一の引き強で知られるシーサ。さんと、インフルエンサーとして各方面で大活躍の兎味ペロリナさんが出演する番組である。

 そんな「ペロ執事」は第6話でシーサ。さんの引き強が炸裂し話題となった。『ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜』で最強特化ゾーン「SGG-EX」に突入、その勢い止まらず9000枚オーバーの出玉を獲得するに至ったのだ。

 実はこの実戦で3連勝となった。「ペロ執事」ではプレゼント企画が進行中で、企画終了までの6回の実戦で勝利するほどプレゼントのクオカードの金額が上がる。

 現在は3勝で2000円分が確定している。プレゼント人数は「獲得枚数」で決まる。6666枚で最大の10名になるが、これは前回の9000枚で到達した。

 今回ご紹介する『2人ならヤレる!モンキー2で4連勝へ出走!■ペロ執事_第7回 前編』でもクオカードの金額を上げるためにモチベーションが高まっている。

 今回の実戦機種は『パチスロ モンキーターンⅡ』だ。特にシーサ。さんはボートレースが大好きだということで、原作の台詞を披露するなど気合いが見て取れる。

 そしてペロリナさんは「ボートレース住之江のオフィシャルサポーター」として活躍している側面もあるので、2人にとって関わりが深い題材の機種でもある。

 初めに動きがあったのはシーサ。さん。早々に引いたレア役からチャンスゾーン「超跋チャレンジ」に当選する。

 このチャンスゾーンは3種類から1つを選んで挑戦できる。リプレイを連続させるほどチャンスの「洞口」、リプレイを引かないほどチャンスの「蒲生」、1ゲーム完結の「榎木」の3種類だ。

 シーサさんは「蒲生」を選択。無難にリプレイ以外を引いていき見事ATに当選する。投資は100枚の早業である。

パチスロ「ペロ執事、4連勝へ」シーサ。好調!今回も「ヒキ強」を発揮!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!