NEW

小室圭さん「眞子さまの恥ずかしい秘密」暴露に怯える皇室? 「女性宮家」にまで影響及ぼす

【この記事のキーワード】

, ,

小室圭さん「眞子さまの恥ずかしい秘密」暴露に怯える皇室? 「女性宮家」にまで影響及ぼすの画像1

 

 秋篠宮家の長女眞子さまと、小室圭さんの結婚問題は、いまだ解決の道筋が見えていない。

 先月30日、秋篠宮さまがお誕生日会見で「2月で、結婚延期の2年が経過する。何かしらの話はすべき」とおっしゃられた。

 これにより眞子さま、そして米国留学中の小室さんも何かしらの「アクション」を起こす必要が出てきた。国際弁護士になるための勉強を考えると、年末年始くらいが帰国のタイミングという話もあったのだが……。   

 しかし、小室さん側は「あと2年は帰国しない」と語っているようで、年の瀬も大きな動きはなさそうだ。今後、いったいどうなるのか。

「2月の時点であり得るのは『再延期』」『破談』『結婚』のいずれかでしょう。

 借金問題など小室さん側の問題が解決せず、それでも2人の結婚への気持ちがいまだ強いという状況を考えますと『再延期』が現実的な道筋、というかそれしか道がない状況のように思えます。

 秋篠宮ご夫妻、さらに宮内庁は『破談を望んでいる』という話もありますが、破談とした場合、小室さんがメディアなどで眞子さまとの交際時の話などをペラペラとしゃべるのではないか、と懸念する記事もあります。その中には、皇族としてのイメージを損なうような情報がある可能性も0ではないでしょう。

 実際、これまでも小室家は『母佳代さんが天皇に直談判』『問題を解決せずに留学』など突拍子もない行動に出てきました。もし破談にでもなれば、どんな行動を起こすのか……と危惧されるのも当然かと」(記者)

 いずれにせよ、皇室側には小室さんを無碍にはできない怖さはまだあるようだ。

 ただ、やはり、どう考えても、先々を考えれば小室さんと眞子さまの結婚を、国民が納得するのは難しい、という意見はある。

「女性宮家の問題です。もし今後認められ、結婚されても眞子さまが皇室に残られるなら、仮に小室さんと結婚していた場合、小室さんも『準皇族?』のような扱いになってしまいますからね。

 

小室圭さん「眞子さまの恥ずかしい秘密」暴露に怯える皇室? 「女性宮家」にまで影響及ぼすのページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事