NEW

パチスロ「〇〇から20分で2400枚」獲得!「6号機アノ大物」の様々な狙い目!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ「〇〇から20分で2400枚」獲得!「6号機アノ大物」の様々な狙い目!!の画像1

 パチスロ6号機はハイエナ向きの台が多く、天井狙い、リセット狙い、ポイント狙いと様々な狙い目が存在する。その中でも狙い目の多い機種が『パチスロ ルパン三世 イタリアの夢』である。

 今回の大松のパチスロハイエナ実戦はそんな本機の実戦結果を書いていきたい。

 本機は純増9枚の疑似ボーナスで出玉を獲得していくゲーム性となっている。純増9枚というのは現行最速で、あっという間に2400枚まで到達してしまう。

 疑似ボーナスは34ゲーム継続の「MAXボーナス」とナビ5回で終了の「ルパンボーナス」がある。当選契機は主にゲーム数での当選だ。レア役での当選もあるが、あまり期待しない方が精神衛生上良い。

 本機のキモは「4つのモード」にあり、そこで如何に「MAXボーナス」を引けるかが出玉の大きな分岐点になる。

 1つは通常モード。216、416、616というゲーム数にゾーン(+前兆)があり、天井は800ゲームになる。低設定域では大半がこのモードに滞在することになる。ここで「MAXボーナス」を引ければ1ゲーム連が3連までが現実的だ。

 2つ目は天国モード。216ゲーム+前兆が天井となり、「MAXボーナス」の当選率が高いモードだ。1ゲーム連の期待度は約30%で、ほとんどが単発か2連になる。

 3つ目が特殊モード。616ゲーム+前兆が天井となる。あまり移行しないが「MAXボーナス」の当選率が高く、1ゲーム連も2連3連してくれる。

 4つ目がルパンモード。出来ればこのモードを狙いたい大量獲得モードだ。216ゲームにゾーンがあるが、大半は800ゲームの天井になる。ここで「MAXボーナス」を引ければ4連以上が濃厚、2400枚の完走がなんと約45%もある。

 本機の狙い目は大きく分けて「天井狙い」「有利区間引き継ぎ狙い」の2つだ。

 天井狙いは文字通り800ゲームの天井を狙う。天井からの「MAXボーナス」は1ゲーム連が3連以上する可能性が高いので、250ゲームからでも充分狙い目だと言われている。

パチスロ「〇〇から20分で2400枚」獲得!「6号機アノ大物」の様々な狙い目!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!