NEW

小室圭さん「秋篠宮さま舐め腐り?」必死のお言葉も無視続くか……「2月期限」に意味なし?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小室圭さん「秋篠宮さま舐め腐り?」必死のお言葉も無視続くか……「2月期限」に意味なし?の画像1

 

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚問題に揺れる小室圭さん。

 今年2月で結婚延期の期限となる2年が経ち、今後どうなるか、という点に注目が集まるが、世間は最初から「諦めモード」だ。

「ここまで小室さんの借金問題やら国民への説明やら、すべてに明確な進展がなく長らく膠着状態が続いています。2年の期限だからどうこうなる、という状況ではないと世間も考えているのでしょう。

おそらくは『婚約の再延期』が妥当であり、結婚、破談とはっきりした決着はないと思われます。

 眞子さまとしては、貴重なお時間をさらに無駄にされてしまうことにもなりかねませんが、2人の気持ちに変化がないとなれば、そうせざるを得ません」(記者)

「女性宮家」などの話もあり、眞子さまの現在のポジションは非常に微妙だ。

 小室さんと結婚されれば小室さんも「準皇族」のような立場になるのかなど、世間が疑問に思う将来もないとはいえない。

 いっそ眞子さまが皇族を離れ、国際弁護士になる(予定の)小室さんと海外で暮らすなどなればとりあえずの火の粉からは逃れられるかもしれない。

 だが、今度は「結婚後の一時金1億円以上」を受け取れるという話がどうなるのか、という問題も浮上する。

 そもそも、秋篠宮ご夫妻がそれを許されるというのも考えづらい。

小室圭さん「秋篠宮さま舐め腐り?」必死のお言葉も無視続くか……「2月期限」に意味なし?のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事