NEW

パチンコで魅せる“ギリギリ”の攻防!「あの猛者」がまた大量投資!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコで魅せるギリギリの攻防!「あの猛者」がまた大量投資!!の画像1

 

 今やチャンネル登録者数が100万人を超え、パチンコ・パチスロ実戦動画配信チャンネルとして不動の地位を築いているチャンネルがご存知「スロパチステーション」だ。

 当媒体のサブチャンネル「すろぱちすてぇしょん」の勢いも目を見張るものがある。チャンネル登録者数は27万人を超えて、サブだけでも大手を名乗れる数字である。

 メインで出演をするのは「じゃんじゃん」、パチンコをメインに実戦をする演者だ。特筆すべきはその解説力で、どこに何があればどれくらい期待出来るのかを分かりやすく解説する。

 実戦では大逆転劇を演じることが多く、特にハイスペック機の実戦においては大量投資の後に大量連荘で大捲りする動画が数多く存在する。

 「じゃんじゃんといえば北斗無双」と言われるほどに『CR 北斗無双』を好んで実戦するが、バラエティのマイナー機種にも手を付けることも多い。

 多種多様な機種を実戦し、詳しい解説もこなし、更には見せ場も作るので人気が出るのは必然なのかもしれない。

 今回はそんな「すろぱちすてぇしょん」から『【慶次 漆黒】激アツ!!珍しすぎる骨タイマーからの…【じゃんじゃんの型破り弾球録#87】』をご紹介したい。

 実戦機種の『CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃』といえば『CR 北斗無双』と並びホールのメイン機種になっている超メジャー台である。

 確変突入率55%ながら、右打ちでの当選は必ず16ラウンド(約2400発)になる爆発力が大きな魅力の機種だ。

 今回も序盤じゃんじゃんは苦しい展開に見舞われる。開始早々のボタン振動も尻すぼみになりハズレ、397回転での戦狂演出も当たりには繋がらなかった。

パチンコで魅せる“ギリギリ”の攻防!「あの猛者」がまた大量投資!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事