NEW

嵐「不仲説はウソ」すでに和解済みか…… 活動休止後は「アメリカ移住」メンバーの絆はより強固に?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嵐「不仲説はウソ」すでに和解済みか…… 活動休止後は「アメリカ移住」メンバーの絆はより強固に?の画像1


 2020年末をもって活動を休止する二宮和也の電撃結婚によってメンバー間に亀裂が生じたと言われているが、すでに関係は修復されているという。

 メンバーの中で最も険悪だと言われている松本潤との不仲説は、たびたびメディアで取り上げられている。

 ライブ中は松本が二宮に対して目も合わせず、メンバー全員が行う肩くみパフォーマンスでは松本だけが拒否。さらに、二宮へのインタビュー中には聞く耳を持たずにそっぽを向くなど、ファンが見ても明らかな拒絶反応を示していたが……。

 8日掲載のWeb版「女性自身」(光文社)には、二人の関係修復を匂わすような内容が掲載されている。

「今回報じられた記事によれば、昨年12月に行われた日本郵便の年賀状イベント後、囲み取材で改めて『迷惑をかけてしまって大変申し訳ない』とメンバーに謝罪したようです。ネットニュースを通じて、この謝罪を知った他メンバーは二宮さんの真面目な態度に心が揺れ動いたようですね」(ジャニーズライター)

 また、二人は活動休止後、アメリカを拠点にして活動するという。

「二宮さんはニューヨーク、松本さんはロサンゼルスとそれぞれアメリカで暮らす予定だそうです。その渡米期間が嵐にとってメリットになると考えていると伝えられていますね。

活動休止後、松本さんはコンサートの演出やプロデュースなど、裏方の仕事を行っていくこと、一方で二宮さんはハリウッド再進出を目指しアメリカ移住を検討していることが様々なメディアで報じられています。

 これが事実だとすれば、嵐の再集結が遠のくのはほぼ確実。ただ、ほとぼりが冷める“充電期間”という意味ではプラスに働きそうですね。当然、寂しくファンも多いでしょうが、より絆が深まった状態で帰ってくるかもしれませんよ」(同)

 活動休止後は昔のような仲睦まじい姿が見られるかもしれない……?

嵐「不仲説はウソ」すでに和解済みか…… 活動休止後は「アメリカ移住」メンバーの絆はより強固に?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事