NEW

JRA 「不謹慎?」良血馬デビュー! キラキラ血統でも名前が……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRA 「不謹慎?」良血馬デビュー! キラキラ血統でも名前が……の画像1

 今週末にも今年のクラシックを狙う素質馬たちがデビューを予定している。その中に、少し変わった名前を持つ一頭がいると話題だ。それが12日(日)、京都競馬場の第6Rでデビューを迎える「ナムアミダブツ」(牡3歳、栗東・石坂公一厩舎)だ。

 珍奇な馬名だが、血統に目をやると、父はオルフェーヴル、母は2008年の皐月賞馬キャプテントゥーレを輩出したエアトゥーレ、母父はトニービンと、一流どころがズラリと揃う良血馬だ。全兄はクラシックへの出走は叶わなかったものの、現在3連勝中で、今週末には迎春Sに出走するシルヴァーソニック。また近親にはセントウルS(G2)など重賞2勝のアルティマトゥーレ、小倉記念(G3)の勝ち馬クランモンタナ、桜花賞(G1)で3着に入ったコンテッサトゥーレまでもいる。

 昨年10月にデビュー予定だったものの、骨りゅうのために延期。管理する石坂調教師は、これがよかったといい、「体形もバランスも良くなりました。調教の動きも時計も及第点」と、「デイリースポーツ」の取材に答えている。

「早くから一部で注目されていたナムアミダブツがついにデビューですね。鞍上は和田竜二騎手が務める予定です。すぐ上のシルヴァーソニックも中長距離で好成績をあげているので、ナムアミダブツも期待できるのではないでしょうか。

 この特徴的な馬名が目を引きますが、この意味・由来は曲名とのこと。英語の表記も『Num Ami Dabutz』ですし、おそらく昨年再結成して話題となったNUMBER GIRL(ナンバーガール)の同名楽曲から取られているのでは? 同馬を所有するアフロinElPasoには『タトゥーアリ』もという馬名の馬もいますが、そちらもNUMBER GIRLの曲にあります。

 そしてこの馬主は、ほかにもアメリカのロックバンド『アット・ザ・ドライヴイン』の『アークアーセナル』、大森靖子の『グットクルサマー』(正式表記は勹″ッと<るSUMMER)など歌手の曲名を馬名にしています。さらにAKB48の楽曲である『スカート、ひらり』を彷彿とさせる『スカートフワリ』、乃木坂46の元メンバーである西野七瀬のあだ名である『ナナセマル』という馬名の馬も所有していました。こういうアーティストや楽曲にちなんだ名前をつけるのが好きなんでしょうね」(競馬誌ライター)

「ナムアミダブツ」はどんな走りを見せてくれるのだろうか? 半兄キャプテントゥーレを想起させる走りを見せてもらいたい。

JRA 「不謹慎?」良血馬デビュー! キラキラ血統でも名前が……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!