NEW

パチンコ「壮絶な日々」を乗り越えた美人ライター!?「M-1出場」の経験も??【パチ・スロ真スター列伝】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ「壮絶な日々」を乗り越えた美人ライター!?「M-1出場」の経験も??【パチ・スロ真スター列伝】の画像1

 パチンコ・パチスロ実戦動画で活躍するスター達へ迫る本コーナー。今回ご紹介するのはガイドワークス所属の「成田ゆう子」だ。

 芸名∶成田ゆう子

 生年月日∶1986年11月22日

 出身地∶三重県津市

 身長∶165cm

 体重∶47kg

 血液型∶O型

〇〇〇

 パチンコ必勝ガイドでライターとして活動。YouTubeでは「VPRESS CHANNEL」や「APチャンネル」、「ぱちガブッ!」など、多くの配信チャンネルで活躍を見ることができる。

「ナリンちゃんとサム見間違いの海トーク」などのレギュラー番組を持つが、主に名脇役といったポジションで様々な動画を盛り立てている。

 実は壮絶な過去の持ち主で、「公園で寝泊まりしていた」という情報が話題になった。

 小学生の頃に両親が離婚、アパートに1人取り残されてしまったとの事。当然ながら家賃が払えず、中学生2年生には住むところがなくなってしまったようだ。基本的には公園で寝泊まりをして街灯の下で勉強をしていたという。どうしても辛い時は友人宅に泊めてもらい、そのお礼として新聞配達で家賃を収めていたそうだ。

 そんな生活の中でも母や姉との仲は悪くはならなかった様子。母がホールで働いていたこともあり、一緒に『綱取物語』のモーニング狙いをして学費を稼いでいたというエピソードもある。

 18歳になってからはホールでコーヒーレディの仕事を始める。給料が歩合性だったため、とにかく売りまくったとのこと。ここでは1年間で100万円貯金できるほどの収入を得た。

 この100万円は「東京に行って芸能界で稼ぐ」ために使われる。上京した成田さんは色々な手段を使って芸能界にアプローチをかけた。

 ある時はスカウトされるために街を何周も歩き、ある時はAKBのオーディションを受けてみたりと多岐に渡る。

パチンコ「壮絶な日々」を乗り越えた美人ライター!?「M-1出場」の経験も??【パチ・スロ真スター列伝】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事