NEW

JRA藤田菜七子がドラマ出演!? フジテレビ新ドラマが「名ジョッキー」だらけで騒然

【この記事のキーワード】, ,

JRA藤田菜七子がドラマ出演!? フジテレビ新ドラマが「名ジョッキー」だらけで騒然の画像1

 続々と1月冬ドラマが始まり始めた。月九では沢村一樹が主演を務める「絶対零度」シリーズの最新作が放送され、清野菜名・横浜流星W主演が話題の『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)もスタート。さらに今週末には“いろんな意味”で注目の的となったNHK大河ドラマ『麒麟がくる』も控えている。

 話題作が目白押しだが、その中でも一部の競馬ファンから熱視線が送られている作品がある。フジテレビ系の「火曜21時枠」で放送されている『10の秘密』だ。

 本作は向井理が主演し、仲間由紀恵、仲里依紗、渡部篤郎、松村北斗らが脇を固める本格サスペンス。向井が演じるシングルファーザーの白河圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」という電話がかかってくる。連絡が取れないことに焦った圭太はすぐに9年前に離婚した圭太の元妻で弁護士の仙台由貴子(仲間由紀恵)の所在を確認するが……。ここからどのように物語が展開するのかが注目されている。

「ストーリーもさることながら、競馬ファンはその登場人物の名前が、騎手の名前から取られているのではないかと考えて注目しているみたいですね。

 主人公の白河“圭太”は戸崎圭太、その元妻の仙台“由貴子”は増沢由貴子、白河の妹のような存在である石川“菜七子”は藤田菜七子。さらに石川照男(江田照男)、二本松謙一(池添謙一)、宇都宮竜二(和田竜二)、さらに長沼豊(吉田豊か武豊)、白河純子(細江純子)、磐城英明(幸英明)など、とにかく騎手の名前と同名の登場人物がずらりと並んでいるんです」(記者)

 単なる偶然として片付けるには被りすぎているようだ。このことについて、ある芸能ライターは、『今作の脚本家である後藤法子さんの意向が働いているのではないか』と語る。

「後藤法子さんは『チーム・バチスタ4』などの脚本も手掛ける売れっ子。そして業界では無類の馬好きとしても知られ、競馬場の年間指定席まで購入したことがあるのだとか。

 またこの競馬関係者の名前を作中の人物につけるのは、この『10の秘密』だけではなく、以前脚本を担当した『都市伝説の女』でも行なっているようです。このときは登場人物に『音無』『勝浦』『柴山』『丹内』『浜中』『岩田』『細江』『武』など、競馬ファンならばピンとくる名字が揃っていました」(芸能ライター)

 意外な角度から注目を集めることになった『10の秘密』。まだ始まったばかりだが、競馬ファンからの支持も集め、高視聴率を記録することができるのだろうか?

 

JRA藤田菜七子がドラマ出演!? フジテレビ新ドラマが「名ジョッキー」だらけで騒然のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  2. JRA 宝塚記念(G1)「2番手で…」あの陣営から不気味なコメント…タイトルホルダーを悩ませる“くせ者”の存在
  3. JRA宝塚記念(G1)エフフォーリア「完全復活は厳しい」と予告…デアリングタクト「生みの親」が語ったエピファネイア産駒2頭の決定的な違い
  4. JRAクラシックを嘱望されたグランアレグリア全弟の悲しすぎる結末……宝塚記念(G1)ウィークの新馬戦、「阪神」ではなく「東京」で思い出す生涯一度きりの晴れ舞台
  5. JRA【宝塚記念(G1)予想】タイトルホルダー×エフフォーリアは両方消し! G1馬なのに人気がない「アノ馬」を狙い撃ちで高配当いただき!
  6. JRA「今年はヤバい」池添謙一、横山武史らもビビった!? 宝塚記念(G1)でトップジョッキーが不在…2週続いた騎乗停止処分に恐怖の声
  7. JRA宝塚記念(G1)川田将雅「騎乗馬なし」の誤算!? リーディング独走の上半期立役者も見学なら「あの記録」もストップか
  8. JRA宝塚記念(G1)逃げ「当確」パンサラッサが激流を演出…タイトルホルダーも苦戦濃厚、混戦必至の展開で「漁夫の利」を得られるタイプは?
  9. 宝塚記念(G1)元JRA細江純子さん「凄く良く見せたのは、共同通信杯」エフフォーリアにまさかのジャッジ!? 「1番目か2番目」武豊アリーヴォ絶賛も、疑惑深まる年度代表馬の早熟説
  10. JRA宝塚記念(G1)武豊キタサンブラックが沈んだ罠にエフフォーリアも、タイトルホルダーも!? 昨年「単勝215.3倍」の下剋上は何故起きた?