NEW

パチスロ「大負けからの北斗揃い」……謎のV表示!一体“何”を引いた!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「大負けからの北斗揃い」……謎のV表示!一体何を引いた!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は2020年1月12日の実戦について書いていきたい。

 昼過ぎにホールに向かうと駐車場が満車、別のホールでも満車。昨日はゾロ目の日で人が多かったが、どうやら本日もかなり盛況なようだ。

 車を30分走らせ隣街の大型ホールへ行くと、やっと駐車場に空きを見つけた。やはりそこそこ賑わっているが満席というほどでもない。

 このくらいの客付きが丁度良い。早速『パチスロ 北斗の拳 天昇』の「奇数スルー」を発見した。前回が644ゲームで激闘ボーナスに当選しているので今回は250ゲームまでに当選するはずだ。

 結果的に242ゲームで当選するも7000円を消費、更に昇舞魂7つで小役レベルが2にしかならず3戦目に敗退。幸先は良くない。

 更に『オーバースロット AINZ OOAL GOWN絶対支配者光臨』の537ゲー厶ヤメや『スーパービンゴギャラクシー』の408ゲームなど9台を叩くが全く響かず、負債は20000円を超えていた。

 閉店時間も視野に入り「今日も負けかなぁ」と思っていた時、「北斗天昇」の309ゲームヤメが目に飛び込んできた。「奇数スルー」ではないもののこのゲーム数ならば文句はない。

 すると631ゲームで激闘ボーナスに当選、昇舞魂は9つを保有し「小役レベル7」「バトルレベル4」とAT当選の大チャンスだ。

 ここまで総投資は27000円、3回目のベルナビが終わり祈るように「強敵バトル」に挑む。リプレイを1度引いただけだが、難なく1戦目は勝利した。勝利契機を確認すると違和感がある。

パチスロ「大負けからの北斗揃い」……謎のV表示!一体何を引いた!?の画像2

 3ゲーム目に「V」が表示されている。強チェリーは引いていない。引いたのはリプレイだ。確かこのゲームにリプレイを引いた。

パチスロ「大負けからの北斗揃い」……謎のV表示!一体“何”を引いた!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事