NEW

パチンコ『北斗の拳』シリーズが甘デジ参戦!?「アノ衝撃作」の新情報が浮上!!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチンコ業界において高い人気を誇る『北斗の拳』シリーズ。2月にはスピンオフ作品の最新作『P蒼天の拳 双龍』(サミー)が導入予定だ。強力な「双龍スペック」へ注目が集まっている。

パチンコ『北斗の拳』シリーズが甘デジ参戦!?「アノ衝撃作」の新情報が浮上!!の画像1
サミーHPより

 大当り確率1/319.7 のV-ST機で、初回大当りの確変割合は58.3%。RUSH突入率は、時短の引き戻し込みで約70%だ。ST「蒼拳RUSH」の継続率は約86.3%と高継続を実現した。特図2での大当り50%が10R(約1500発)。出玉感を十分に感じられる仕様だ。

 演出面も見逃せない。ド派手な金色予告「新・天帰演出」や、シリーズお馴染みの「文句予告」など見どころは満載。多彩な演出とサウンドが、遊技を大いに盛り上げてくれそうだ。導入を待ちわびるファンが多いことにも納得できる。

『北斗の拳』シリーズといえば、パチンコ現行機の中で圧倒的な人気を誇る『北斗無双』を忘れてはならない。

「検定を通過していた『P真北斗無双第2章頂上決戦SEA』に関する情報が目立つようになってきました。『発売が決定!?』『春頃が濃厚』といった情報が浮上。間もなく正式な発表があるかもしれません。

『無双』といえばパチスロ化の実現も囁かれていますよね。こちらも年内に発売される可能性を示唆する声が目立つようになってきました。再び話題になるということは真実味が高いのかもしれませんね。続報に注目です」(パチンコ記者)

 熱視線を浴びる『北斗の拳』シリーズ。2月に登場する『P蒼天の拳 双龍』に続き、『無双』が両分野に降臨するのだろうか。その動向から目が離せないが……。

『北斗の拳』シリーズで注目を集めているのは、先述した機種だけではない。

 斬新な仕様、必ず“まとまった出玉”が狙える安定性が特徴だった“アノ機種”に動きがありそうだ。

パチンコ『北斗の拳』シリーズが甘デジ参戦!?「アノ衝撃作」の新情報が浮上!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!