NEW

東出昌大「不倫別居」にテレビ朝日も大迷惑か……杏への裏切りでイメージ墜落、知られざる「横暴性格」とは

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東出昌大「不倫別居」にテレビ朝日も大迷惑か……杏への裏切りでイメージ墜落、知られざる「横暴性格」とはの画像1

 

 俳優の東出昌大にまさかの報道だ。

「週刊文春」(文藝春秋)が報じたところによれば、今年に入って東出は妻で女優の杏と別居中で、東出はマンスリーマンションに独りだという。そしてその原因は3年ほど前、当時未成年だった女優の唐田えりかとの「不倫」が原因で、現在もそれが続いていたというのだから驚きだ。

 朝ドラきっかけで交際に発展、結婚、さらに3人の子宝と順風満帆に見えた2人だが、その歯車はだいぶ前から狂っていたようだ。杏は子育てと東出の悩みで体調を崩すことすらあったという。

「詳細は本誌をご覧いただきたいですが、これまでのイメージとは異なる『東出さんの横暴』が伝えられています。子育てへの積極性なども表向きのものでしかなく、杏さんが愛想を尽かしても仕方がない状況なのかもしれません。

 もともと『硬派』な人物像だった東出さんだけにイメージは地に堕ちたといえるでしょう。今後の仕事にも極めて大きな影響がありそうです」(記者)

 特大の文春砲の餌食となった東出。妻にも愛想を尽かされ今後の仕事も厳しいに違いない。

 そして、これに大迷惑を被っているのが、テレビ朝日だろう。

「桐谷健太さんとW主演のドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』が16日にスタートとなり、初回視聴率は12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進でした。と思ったらまさかの大スキャンダル発覚ですからね。

 テレビ番組はスポンサーあってのものですし、テレ朝としても対応に追われる大迷惑でしょう。ただ、視聴率は一気に上昇しそうですが……」(同)

 東出の「見納め」になるかもしれないドラマだけに、視聴率UPは必至?

東出昌大「不倫別居」にテレビ朝日も大迷惑か……杏への裏切りでイメージ墜落、知られざる「横暴性格」とはのページです。GJは、エンタメ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!