NEW

唐田えりか「フォロー外し」の宮沢氷魚に賛辞! 専属モデル雑誌「二度と買わない」不買宣言続々

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

唐田えりか「フォロー外し」の宮沢氷魚に賛辞! 専属モデル雑誌「二度と買わない」不買宣言続々の画像1

 

 若手女優・唐田えりかの不倫疑惑が報じられた直後、ある共演俳優が「フォローを外した」と話題になっている。

「2018年に連ドラ『トドメの接吻』(日本テレビ)で共演した宮沢氷魚です。共演をきっかけに仲良くなり、インスタグラムもフォローし合っていましたが、22日に宮沢がフォローを外したようなんです。ネット上では、『氷魚くんの好感度爆上がりした』『氷魚くん最高!』と賛辞が相次いでいます」(記者)

 宮沢といえば、昨年7月期放送の連ドラ『偽装不倫』(日本テレビ系)で、これが4年ぶりの女優復帰となった杏と恋人役で共演。2人のシーンで終えたクランクアップ時、育児と撮影の両立への不安から解放された杏は、思わぬ涙。

 「1回は倒れちゃうんじゃないかなと思ってたんですけど、みんなで力を合わせて、こうやって乗り越えることができて、本当に良かったなって」と言葉につまりながらも感謝を伝えた。

 そんな杏の頑張りを近くで見ていた宮沢は、今月19日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で「(杏を好きに)なりました、もちろん」と撮影中に恋愛感情を抱いたと告白。続けて「でもやっぱ東出(昌大)さんの顔が浮かぶんすよ」と語っていた。

「宮沢は、育児との両立に奮闘する杏を応援していただけに、唐田への怒りが抑えられなかったのでしょう。

すっかり嫌われ者となってしまった唐田ですが、専属モデルを務める女性ファッション誌『MORE』(集英社)の公式Twitterには、『唐田さんを起用するなら、二度と買いません』といった苦情が殺到。唐田が活動する韓国でも批判が相次いでおり、女優生命の危機と言えそうです」(同)

 思わぬところで好感度が上がった宮沢。今頃、大好きな杏を思い気をもんでいるかもしれない。

唐田えりか「フォロー外し」の宮沢氷魚に賛辞! 専属モデル雑誌「二度と買わない」不買宣言続々のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事