NEW

パチスロ5号機の「超勝ち組」と激闘! ラッシュに3度突入……その結果は!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ5号機の「超勝ち組」と激闘! ラッシュに3度突入……その結果は!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は1月20日の実戦について書いていきたい。

 一般的にホールが15時開店であれば設定に期待できたりするのだろうが、私の地域ではそうではない。隔週の月曜日にはほとんどのホールが15時開店となる。これは主に新台入れ替えのためで、イベント等が行われているわけではない。

 それでもホールに並んで入場したことには理由があった。『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』がART中に閉店している台が1台、6スルーで閉店している台が1台があったからだ。恐らく両方リセットがかかっている。

 15時開店なので閉店まで約7時間30分、回転数にして約6000回転しか回せないが私の引きでそこまでARTが伸びることはないだろう。上手くリセット恩恵を取って2〜3000枚出れば大金星という気持ちだ。

 並びは少なく、入場順は2番だった。早速店内に入ると前日ART中閉店の台は1番目の紳士にガッチリとキープされていた。ならば私の座るべきは前日6スルーの台である。

 打っていくと何故か77ゲーム目に契機不明の前兆演出が発生、本機は100ゲーム区切りで「ゲーム数当選」の前兆が発生する。前日から計算すると丁度100ゲーム、ということはまさかの据え置き濃厚である。

 狙っていたリセット恩恵は無かったものの、6スルーはそのままでも狙い目なので打ち続けていく。すると不屈ポイントの示唆(小)が発生、いよいよヤメられなくなった。

 298ゲーム、229ゲーム、540ゲームと比較的早めに「海将軍激闘」に当選。その後すぐにART濃厚の女神像ステージに移行し47ゲーム、念願の「聖闘士ラッシュ」に突入した。

 結果は442枚という全く奮わない枚数に終わったが、不屈ポイントは消費せずにそのまま残っている。不屈ポイント示唆(中)まで確認していたので続行だ。

 すると次の当たりは天井999ゲームだった。不屈ポイントが50ポイント貯まりきれば解放であったが、ここは解放ならず。苦しい展開である。

パチスロ5号機の「超勝ち組」と激闘! ラッシュに3度突入……その結果は!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!