NEW

パチスロ新台「最恐AT」突入! 天井「最深部」からの爆発……恐怖の連鎖が止まらない!!

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ新台「最恐AT」突入! 天井「最深部」からの爆発……恐怖の連鎖が止まらない!!の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は藤商事のホラーパチスロ『リング 恐襲ノ連鎖』について書いていきたい。

 本機は純増5枚のAT「SPIRALボーナス」で出玉を増やしていく機種だ。ATの継続率は約50%〜80%であるが、引き戻しゾーン中に継続率を上げることもできる。

 通常時は「終焉の回廊」という疑似ボーナスを目指しATの突入を狙う。疑似ボーナス中はリプレイやレア役でATの抽選をしている。

 疑似ボーナスへの当選契機はゲーム数による当選と、チャンスゾーン「貞目ノ刻印」だ。プレミアムチャンスゾーンの「志津子念視ZONE」もあり、こちらは当選時点で疑似ボーナス以上が約束される。

 チャンスゾーンはレア役の他にゲーム数でも当選することがあり、当選しやすいゲーム数なども存在する。

 滞在モードにも依るが最大天井は896ゲームとなっており、天井到達時は「井戸ステージ」へと移行する。このステージは約1/10で疑似ボーナスを抽選、更にこの間に33ゲームハマることで特化ゾーン付きの最大レベルのAT当選が濃厚になる。

 この「井戸ステージ」は天井だけではなく、スイカからも移行する可能性がある。液晶画面右下の「1/○○」という表記がその確率だ。例えば「1/10」の状態でスイカを引くと1/10で井戸ステージに移行する抽選をしている、というわけだ。

 本機は「ゲーム数のゾーン狙い」「画面右下の確率」「天井狙い」と様々な狙い方ができる。1番オススメが「ゲーム数のゾーン狙い」である。

 本機には4つのモードがあり、チャンスモードの天井が384ゲームとなる。さらに通常A、通常Bのチャンスゾーンに期待できるゲーム数と重なるため、この付近のゲーム数は大きな狙い目なのだ。実戦上約30%で当たりに繋がっている。

 128ゲーム付近も無視できない。天国モードの天井となっており、こちらは実戦上約25%で当たりに繋がっている。

 しかし今回座ったのは514ゲームハマりの台。「画面右下の確率」も1/10.81と早い段階での井戸ステージにも期待が出来る。

パチスロ新台「最恐AT」突入! 天井「最深部」からの爆発……恐怖の連鎖が止まらない!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!