NEW

パチスロ「業界初モード」登場!? 甘デジ「最高峰スペック」に続く激アツ新台へ熱視線

【この記事のキーワード】

, , ,

 国民的パチンコ『海物語』シリーズで知られるSANYOの「超高継続ST」パチンコが絶賛稼働中。人気アニメを題材にした『魔法少女リリカルなのは』最新作が、3日より全国導入されている。

パチスロ「業界初モード」登場!? 甘デジ「最高峰スペック」に続く激アツ新台へ熱視線の画像1
SANYO HPより

 新台『P魔法少女リリカルなのは 2人の絆』のスペックは、大当り確率約1/199.8のライトミドル。初当りの98%は100回時短となり、引き戻せばSTに突入する時短突破型だ。

 STは120回で、その間の大当りは100%確変(ST)。継続率は約90%を誇る。電チュー大当り比率の「56%が出玉550発以上」と出玉性能が高めに設計されている点も魅力だ。

 ST中の演出も注目したいポイント。1~100回転はバトル告知となっており、101~120回転はボタンによる一発告知を採用した。打ち手を飽きさせない工夫が施された仕上がりとなっている。長期稼働を実現できるかに注目だ。

 同社が誇る人気シリーズ「海遊パチ」の最新作も見逃せない。シリーズ史上最高の継続期待値を実現した『PAスーパー海物語IN地中海』が、3月2日に降臨予定だ。

 大当り確率は約1/89.8で、大当りラウンドは4R・6R・10R(2%)の3パターン。ヘソ当りからの98%は時短なしのST20回となり、ここで大当りを引ければST20回+時短80回の「地中海チャンス」へ突入だ。

 突入期待度は約49.8%(保留4個での引き戻しを含む)。遊びやすい確率ながら、連チャン性能も併せ持ったスペックとなっている。

『地中海』の代名詞となる「ミラージュチャンス」や、自分好みの『海物語』を作れるMY海カスタムが搭載されている点もポイント。ファン必見の要素は満載だ。導入後は大きな反響が寄せられそうである。

 2020年もパチンコ分野で抜群の存在感を放っているSANYOだが、ここ数年で好評価を受けているパチスロ新機種も大きな話題だ。

 根強いファンを持つ「人気コンテンツ」がパチスロで登場予定。一部関係者の間で「業界初モードを搭載!?」と囁かれ注目を集めている。

パチスロ「業界初モード」登場!? 甘デジ「最高峰スペック」に続く激アツ新台へ熱視線のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事