NEW

パチスロ「MAX99%ループ」……筐体ランプ色で「ゲーム難易度」が変化!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「MAX99%ループ」……筐体ランプ色で「ゲーム難易度」が変化!の画像1


 伝説のスナイパー・ミウを主人公に据えたネットの『スナイパイ72』。

 2012年に同社より発売された『シンデレラブレイド』の「OPT」をパワーアップさせたゲーム性はコアなファンを生み出した。そんなスナイパイ72の後継機『スナイパイ71』が7年ぶりに6号機として登場。先日、同社公式HPでPVが公開された。 

 本機は差枚数管理型AT「殲滅大作戦」が出玉増加の主軸。バトル勝利で「OST」へ突入する。OSTは差枚数上乗せ特化ゾーンで、液晶左下の弾丸がある限り継続だ。

 この間は技術介入成功で上乗せ枚数がアップし、押し順チャレンジに正解した場合は上乗せ枚数が倍に膨れ上がる。目押し力と直感がものを言う「刺激的なゲーム性」といえるだろう。

 また、AT中のコイン規定枚数到達で突入する「ターゲットチャンス」中は、その後の展開を有利に進められる各種アイテムの獲得が可能。技術介入発生率に成功すれば、やはり差枚数が上乗せされる。

 もちろん、お馴染みの「OPT」も健在で、最大継続率は99%。通常時の特定条件で発動するプレミア感覚の上乗せ特化ゾーンとなっている。

 このほか、本機は「筐体のランプ色で目押し難易度と完全攻略時の機械割が変化する」点も大きな特徴のひとつで、BLUE(青)の「スタンダードモード」は2コマ目押しで102.0%以上。RED(赤)の「プロフェッショナルモード」はビタ押しが要求されるものの、これを完璧にこなせればその数値は104.1%超に達する。
 
 手堅く攻めるか、はたまた果敢に挑戦するか。BLUEとREDを混在させるホールがあれば、朝イチのチョイスに悩まされることだろう。

パチスロ「MAX99%ループ」……筐体ランプ色で「ゲーム難易度」が変化!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!