NEW

パチスロ「強力すぎる狙い目」……天井CZから「大量枚数」ゲット!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ「強力すぎる狙い目」……天井CZから「大量枚数」ゲット!?の画像1 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は『パチスロ 蒼穹のファフナーEXODUS』について書いていきたい。

 本機は純増2.7枚のAT「蒼穹作戦」によって出玉を獲得していく機種だ。このATは差枚数管理型でAT開始時の「ルガーチャンス」によって初期枚数が決まる。

 出玉のトリガーとなるのはここで獲得出来る「Vアタック」で、獲得出来れば現実的な確率で初期枚数500枚からスタートが可能だ。また、チャンスゾーン「Vチャレンジ」成功時にも同様の恩恵を得ることが出来る。

「蒼穹作戦」の他に第2天井から発動する「エクゾダスループ」というATも存在する。このATが非常に強力で、1セット20ゲームながら継続率がなんと約98%なのだ。突入してしまえば2400枚完走の期待大だ。

 メインAT「蒼穹作戦」の突入契機は2つ。疑似ボーナスからの抽選とチャンスゾーン「Vチャレンジ」だ。疑似ボーナスも主にチャンスゾーンからの当選が大部分をしめる。(レア役からの当選も有る)

 チャンスゾーンはレア役や規定ゲーム数で抽選される。ゲーム数はゾロ目がチャンスで、55・111・222・333・444のゲーム数到達の約50%以上でチャンスゾーンに当選する。(55ゲームのみ約44%)555ゲーム到達で第1天井が発動し、期待度約87%のチャンスゾーンに必ず当選する。

 本機の狙い目は2つ。チャンスゾーンスルー天井狙いとゲーム数狙いだ。チャンスゾーンにはスルー天井が存在し、最大10回スルーで「Vチャレンジ」に当選する。Vチャレンジは上記の通り出玉トリガーの1つだ。

 スルー回数は液晶左下のウルドコア(ゲーム数カウンター上の棒状の物体)の大きさで示唆されている。大きければ大きいほどスルー天井に近い。

 ゲーム数狙いはオススメである。555ゲームという天井の低さもあるが、期待度87%のチャンスゾーンをスルーすると最強AT「エクゾダスループ」を約1/30で抽選する状態に入る。一般的には350ゲーム辺りからが狙い目だと言われている。

 今回座ったのは240ゲー厶、ウルドコアも大きいのでスルー天井も狙える。444ゲームでのチャンスゾーンを失敗すると「クライマックスゾーン」に突入。Vチャレンジの前兆ステージだ。

 ここで当選したVチャレンジになんとか成功、特化ゾーン+500枚スタートという大きなチャンスを獲得することができた。

 結果は疑似ボーナスも絡み1782枚という上出来な枚数になった。やはり大量枚数スタートの恩恵は大きい。

 次回挑戦する時は是非最強AT「エクゾダスループ」を味わってみたい。

(文=大松)

パチスロ「強力すぎる狙い目」……天井CZから「大量枚数」ゲット!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事