NEW

パチスロ『ミリオンゴッド』で剛腕が覚醒! 大敗から「超・大逆襲」!?

【この記事のキーワード】

, , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチスロ『ミリオンゴッド』で剛腕が覚醒! 大敗から「超・大逆襲」!?の画像1

 大量投資からの大逆転。パチンコ・パチスロユーザーならば1度は経験したことはあるだろう。調子が悪ければそのまま1日が終わってしまうことが大半ではあるが、こういうことは稀に起こる。

 ことさら実戦動画において「大逆転」という展開は大きな盛り上がりを見せる。「見せ場」を引き立たせる一番の展開だといえる。

 今回そんな大逆転を演じたのはARROWS-SCREENの「シーサ。」だ。彼は類稀な「引き強」であることで有名だが、逆転劇もまた派手である。

 その様子は『【これぞ凱旋!投資76本からのドラマ!!】シーサ。の回胴日記第974話』で確認することができる。

 選んだ機種はタイトルにも記載されている『ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜』だ。シーサ。さんの最も得意な機種の1つである。

 最初のチャンスは551ゲーム、リプレイ4連からのG-STOPだ。チャンスボタンからの鏡は発生するものの、鏡を止めることができずこの貴重なチャンスゾーンを無為にしてしまう。

 そうこうしている内に1000ゲームのリセット天井に差し掛かる。ここでは「銀河演出」が発生しATに当選。天井到達が濃厚なだけに80%ループを取っておきたい場面だが…

 ここは大きな連荘をさせることができず、通常転落後に中段黄7を引いて繋ぎ合計4連でATが終了。ここで快音が聞けず苦しい展開である。

 ATから1330ゲームに転機は訪れる。ここまで来てしまえば1480ゲーム+αの天井まで到達してしまいたいところだが、リプレイ3連からG-STOPに当選してしまう。噂に聞く「天井ストッパー」発動といったところだろうか。

 ここまでの投資は76000円と絶体絶命の数字、しかしここでシーサ。の剛腕が覚醒する。チャンスゾーンの1ゲーム目にリーチ目によるAT当選、次ゲームで7図柄をホールドし3ゲーム目に7を刺すという見事なG-STOPを見せた。

パチスロ『ミリオンゴッド』で剛腕が覚醒! 大敗から「超・大逆襲」!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事